美容・健康

おにぎりとパンはどっちが腹持ちが良い?カロリーやダイエットに向いているのは?

炭水化物は太る!というイメージはありますよね。

しかし、パン、ご飯、麺類は、美味しくて腹持ちが良いですから、食事には欠かせません。

ダイエットをしてる場合は、炭水化物を一切摂らない!と決めている人もいるかもしれませんが、例えばダイエットをしてる訳じゃないけど、パンとおにぎりだったら、どっちが腹持ちが良くて、カロリーが低いのかな?と考える人もいると思います。

そういった事も含め、おにぎりとパンはどっちが腹持ちが良いのか?

そして、気になるカロリーや、ダイエットに向いているのはどっちか?といった事について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

 おにぎりとパンはどっちが腹持ちが良いのか

 

おにぎりとパンはどっちが腹持ちが良いのか

 

皆さん、朝食はご飯派ですか?パン派ですか?

1日のはじまりの朝はとにかく忙しい!

朝食にもあまり時間を掛けたくないくらいバタバタしてしまいます。

それに毎朝、会社、学校と主人や子供達を送り出すまでには、朝ごはん以外にもお弁当作りなどもありますので、かなり忙しいです。。

そんな我が家はパン派です。

それも食パンがほとんどです。

あとは簡単なおかずと、こんにゃくゼリー、といった組み合わせが多いです。

ですが、あるとき上の子から

給食までにお腹が空いてたまらないから、朝はごはんに変えたい

と言われてしまったのです。

どっちも同じじゃないの?

と思いながらも、気になって調べてみると・・・

ご飯はパンに比べて噛む回数が多くなる、ということが分かりました。

その噛む回数が多いことにより、満腹感が得られるのです。

そういえば、学校の栄養士さんがしっかり噛んで食べてほしいって言っていたな。。。^^;

ということは、おにぎりにすれば、もっと噛む回数が増えるんじゃない?!

と、朝におにぎりを握ることにしました。

食べる時間短縮のために、おにぎりに具材を入れて握ってみました。

ギュッと握ることにより固くなるので、噛む回数が増えています!

子供に聞いてみると、おにぎりに変えてからは、お腹がグーグーなるのも減ったとのことです。

ということは、パンよりおにぎりのほうが、腹持ちが良い!ということです。

ですが、やはり忙しい朝、寝坊なんてしてしまったら、おにぎりを握る時間もありません。

そんな時は、冷凍の焼きおにぎりがオススメです。

レンジでチンするだけで済みます^^

ちなみに、冷えたおにぎりのほうが消化しにくいそうなので、もっと腹持ちが良くなります。

もし、腹持ちさせたい!という事だけに重点をおくなら、早めに起きて握ったあと、冷ましておけばちょうどいい温度になっているでしょうから、朝起きたらすぐにおにぎりを握る!

もしくは冷凍おにぎりなら、早めにチンしておく!そうすれば、腹持ち感アップですね!

 

 おにぎりとパンのカロリーについて

 

おにぎりとパンのカロリーについて


カロリーはどうなのでしょう??
腹持ちがいいのはおにぎりだということが分かりましたが、カロリーも気になるところです。

食べる量でも変わってきますが、ご飯1杯分のおにぎりと6枚切りの食パンのカロリーを比べてみると、食パンの方がカロリーは低いです。

ですが、脂質は、食パンのほうがご飯よりも数倍多いとのことです。

また、食べるパンによってもカロリーは随分変わってきます。

パンにもいろんな種類がありますよね。

ロールパン、クロワッサン、フランスパン・・・

中身に何も入っていないから安心だと思ってしまうかもしれませんが、ロールパンやクロワッサンは砂糖や油脂が多く含まれていますのでカロリーはとても高いです。

フランスパンもカロリーは低く見えますが、食パンよりもカロリーが高いです!

ですが、食パンはカロリーが低いですが、何もつけずに食べることは少ないですよね。

バター、ジャム、あんこ、ピーナッツバター、ホイップ・・・などなどつけて食べることが多いと思います。

それに食パンだけではなく、フランスパンにもバターなどは、つけてしまいますしね。

で、ここでカロリーが高くなってしまうのですよね。(*_*)

そうなると、おにぎりはパンよりカロリーが高くても、エネルギーとなるおかずを食べるだけですので、カロリーが高くてもパンを食べるよりは総カロリーは低くなると考えられます。

 

パンで太る体質とその理由は?朝におすすめのパンや原料について

 

 ダイエットに向いているのは?

 

ダイエットに向いているのは?

 

これらのことを考えるとダイエットに向いているのはどちらか・・・

やっぱりおにぎりでしょうね!!

噛む回数が多いことにより満腹感が得られるので、断然、間食も少なくなります。

また、おかずに納豆やお味噌汁、焼き魚、つくだ煮などを選びたくなりますのでおかずのカロリーも低くなります。

パンにするとベーコンやハムが食べたくなりますし、マヨネーズやジャムをつけたり・・・

汁ものなら、お味噌汁ではなく、コーンスープも飲みたくなったりしますしね。

そういった事も考え、総合的に見ると、おにぎりが一番いいと言うことですね。

ですが、毎日毎日食べるものを制限しているとストレスが溜まってあまり身体にも精神的にもよくありません。

パン屋さんで買った美味しいパンが食べたくなる日もあります。

たまに、ご褒美として食べるという食べ方なら、特に美味しく感じるでしょうし、楽しみになるかもしれませんよね!

2019コンビニおにぎりのトレンドは?混ぜご飯・雑穀・玄米が人気!

トランス脂肪酸はパン屋のパンには入っていない?スーパーやコンビニパンは?

 

スポンサーリンク

 

40代女性一日の摂取カロリーと消費カロリーは?基礎代謝を知ってコントロール!前のページ

トイレ掃除を毎日してる?続ける簡単な方法は?便座裏は特に注意!次のページトイレ掃除を毎日してる?続ける簡単な方法は?便座裏は特に注意!

ピックアップ記事

  1. くしのほこりの取り方と予防法!ヘアブラシの白い汚れを簡単に取るには?
  2. 梅雨時期の体調不良は胃腸関係の不調や自立神経の乱れが多い!
  3. お金をかけずに肌を綺麗にする方法!一週間で効果あり!30・40代からでも大丈夫!…
  4. 50代女性の基礎代謝を上げる方法!オススメのサプリで体型にも変化が起こる!
  5. 酪酸菌は何に入ってる?アレルギー効果を実体験で紹介!ミヤリサンがおすすめ!

関連記事

  1. 炭酸水は胃に良い?悪い?胃が荒れるのは本当?胃酸過多なら注意!

    美容・健康

    炭酸水は胃に良い?悪い?胃が荒れるのは本当?胃酸過多なら注意!

    最近、肌にも良くてダイエットにも良いと言われて流行っている炭酸水ですが…

  2. 足湯の最適温度と時間を紹介!どんな効果があるのか?

    美容・健康

    足湯の最適温度と時間を紹介!どんな効果があるのか?

    足湯には最適な温度と時間がある!足湯の効果を最…

  3. 美容・健康

    サージカルマスクとは?メディカルマスクとどう違うの?特徴や効果は?

    今や、マスクを使った事がない。なんて人はいなくなった世の中になってしま…

  4. 美容・健康

    20代女性の尿もれ意外に多い?無意識に出る尿もれの原因と対策

    20代といえばまだまだ若いですよね。ただ・・・20代の女性で尿…

  5. 食品関係

    失敗?!炊き込みご飯の芯が残った!保温すれば熱で復活する?

    お肉やキノコなど、たくさん具材の入っている炊き込みご飯って美味しいです…

  6. りんごあめの値段の相場や原価は?自宅で食べたい!作り方は?

    食品関係

    りんごあめの値段の相場や原価は?自宅で食べたい!作り方は?

    りんごあめって、屋台でしか食べる機会がないというイメージでしたが、最近…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. エアコン掃除で業者が部品を壊したら弁償してもらえる?私の体験…
  2. 20代女性の尿もれ意外に多い?無意識に出る尿もれの原因と対策…
  3. 窓際の紫外線が怖い!UVAが到達する距離はどの位?窓の対策は…
  4. 汗をかいた後の香水は匂いに変化が?夏は特に注意!対策は?
  5. チョウバエの幼虫は死なない?排水口にいる黒くて細長い虫を駆除…
スポンサーリンク
  1. 世界一受けたい授業の酪酸菌の効果を実体験で報告!ミヤリサンとアレルギーについて

    美容・健康

    酪酸菌は何に入ってる?アレルギー効果を実体験で紹介!ミヤリサンがおすすめ!
  2. 夏・レジャー

    大阪の安いプール!人気のスライダー付きなど穴場24選紹介!
  3. 美容・健康

    お金をかけずに肌を綺麗にする方法!一週間で効果あり!30・40代からでも大丈夫!…
  4. ダニにエタノール消毒って効くの?布団にも使えるの?

    ダニ・ノミ・害虫

    ダニにエタノール(アルコール)消毒って効くの?布団にも使えるの?
  5. 美容・健康

    目からの紫外線で肌がシミになる!簡単にUVカット対策を!
PAGE TOP