美容・健康

窓際の紫外線が怖い!UVAが到達する距離はどの位?窓の対策は?

日差しの強い季節になってくると、気になるのが紫外線!

紫外線は日焼けをしてしまうだけではなくお肌にダメージをもたらしてしまう要因の一つとなってしまいます。

しっかり対策をしないと後々大変なことに・・・なんてことも。

外出時には日焼け止めや日傘などしっかり対策をしている!という人が多いんですが、室内で紫外線対策をしている人って実は少ないんですよね。

室内なら安心でしょ?と思うかもしれませんが、窓からしっかりと紫外線が室内に入ってきているんです。

そして紫外線というと、UVAとUVBという言葉を聞くかもしれません。

これって一体何なんでしょうか?

窓際の紫外線が室内に入る距離や、紫外線をシャットアウトするアイテムを紹介いたします!

 

スポンサーリンク

 

 窓際の紫外線で一番気を付けたいのはUVA波!

 

窓際の紫外線で一番気を付けたいのはUVA波!

紫外線は、UVAUVBUVCといったように、波長の長さによって3つに分けられています。

UVCは、オゾン層で吸収されるため地表まで届くことはありません。

お肌にダメージを与えるのは、UVAとUVBです。

特に紫外線の約9割を占めているUVAは、雲や窓ガラスなども透過してしまうんです。

日常生活を送っているだけでも、ほとんどの方が毎日紫外線を浴びているはずです。

お肌に到達する紫外線は、生活紫外線と呼ばれています。

このUVAをお肌に浴びると肌の老化に直結し、たるみやシワの原因となります。

それとUVBですが、これは屋外で浴びる紫外線で、レジャー紫外線と呼ばれています。

日焼けする原因は、このUVBです。

UVBも、もちろんシミの原因になりますので、こちらも浴びすぎると後々見た目にも影響が出てしまいますよね。

日焼け対策として、このUVBは外出時に日傘などを使用する人が多いんですが、UVAは対策をしていないという人も多く、窓際から透過してきて気づかないうちにお肌にUVAを浴びていたなんてこともあるので、特に気を付けたいものなんです。

 窓際の紫外線が部屋に入る距離って解るの?

 

窓際の紫外線が部屋に入る距離って解るの?

窓際の紫外線って一体どれくらいの距離部屋に入ってくるのか・・・

実は、窓ガラスを透過した紫外線は4~9月の晴れている日の直射日光の約60%だと言われています。

直射日光の60%・・・

思っていたよりも大きい数値ではないでしょうか。

そして、紫外線が部屋に入る距離なんですが、窓から約1mほど離れると、紫外線は約5%程度まで軽減するんだそうです。

窓から1m以上離れたらほとんど紫外線を気にする必要がないといえます。

ただ、常に窓から1m以上離れているわけにはいかないなんてこともあるかもしれません。

そんな窓際から入ってくる紫外線を、

シャットアウトする方法はあるんでしょうか?

 窓際から紫外線をシャットアウトするアイテム

 

窓際から紫外線をシャットアウトするアイテム

窓際から紫外線をシャットアウトするのにはこういったアイテムがあります。

・紫外線カットフィルム

窓に貼るだけで紫外線対策をすることのできるフィルムです。

無色透明ですが、紫外線カット99%なんです!

簡単にはがすことができるため、賃貸でも安心して使う事ができます。

・断熱カーテンライナー

カーテンの内側に設置するカーテンライナーです。

紫外線90%カットで、室内外の冷気や熱を逃がさないため省エネにも繋がります。

・サンシェード

UVカットだけではなく、断熱効果もあります。

UVカット率は93%で、紫外線を気にすることなく安心して室内で過ごすことができます。

 まとめ

 

まとめ

部屋の中にいても紫外線によりお肌にダメージを受けているだなんて思わなかった!なんて人もいるかもしれません。

外に出るときだけ対策をしていても、気づいたらお肌ダメージが蓄積・・・なんてことはよくある事なんです。

老化を防止するなら、特にUVA波をシャットアウトする事です。

室内にいても、毎日蓄積されると一気に老化速度が早まるので、対策はしておくべきだと思います。

窓際の紫外線対策をしっかりすることで、お肌のダメージ軽減に繋がります!

簡単に設置できるアイテムばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

汗をかいた後の香水は匂いに変化が?夏は特に注意!対策は?前のページ

20代女性の尿もれ意外に多い?無意識に出る尿もれの原因と対策次のページ

ピックアップ記事

  1. 酪酸菌は何に入ってる?アレルギー効果を実体験で紹介!ミヤリサンがおすすめ!
  2. 新札を使う意味とマナーは?祝い事で新札を準備できない時は?
  3. ダニにエタノール(アルコール)消毒って効くの?布団にも使えるの?
  4. 頭皮のにおいが臭い!彼氏にバレる前にシャンプー以外のケアも!
  5. サージカルマスクとは?メディカルマスクとどう違うの?特徴や効果は?

関連記事

  1. 美容・健康

    子どもの免疫力を上げる食べ物や飲み物は?腸内環境と免疫力の関係

    普段から子どもの健康には気を使っている!というママさん、パパさんも多い…

  2. 世界一受けたい授業の酪酸菌の効果を実体験で報告!ミヤリサンとアレルギーについて

    美容・健康

    酪酸菌は何に入ってる?アレルギー効果を実体験で紹介!ミヤリサンがおすすめ!

    最近話題の長寿菌といえば、『酪酸菌』ですが、食べ物では『ぬか漬け』に含…

  3. 美容・健康

    20代女性の尿もれ意外に多い?無意識に出る尿もれの原因と対策

    20代といえばまだまだ若いですよね。ただ・・・20代の女性で尿…

  4. 美容・健康

    ホットアイマスクが逆効果になる時は?寝る時や疲れ目は冷やすか温めるかどっち?

    使い捨てのものや、繰り返し使えるタイプのものなど、様々な種類が発売され…

  5. 美容・健康

    5月病はいつまで続く?子供もなる可能性アリ?治し方について

    昔から5月になると、あちらこちで言われる5月病。最近ではあまり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. エアコン掃除で業者が部品を壊したら弁償してもらえる?私の体験…
  2. 20代女性の尿もれ意外に多い?無意識に出る尿もれの原因と対策…
  3. 窓際の紫外線が怖い!UVAが到達する距離はどの位?窓の対策は…
  4. 汗をかいた後の香水は匂いに変化が?夏は特に注意!対策は?
  5. チョウバエの幼虫は死なない?排水口にいる黒くて細長い虫を駆除…
スポンサーリンク
  1. くしにほこりがつくのは何故?白い汚れがつく原因や取り方は?

    暮らしに関係する事

    くしのほこりの取り方と予防法!ヘアブラシの白い汚れを簡単に取るには?
  2. 美容・健康

    紫外線が強い時間帯は?4、5月の紫外線の量と日焼けに要注意!
  3. 美容・健康

    頭皮のにおいが臭い!彼氏にバレる前にシャンプー以外のケアも!
  4. 美容・健康

    目からの紫外線で肌がシミになる!簡単にUVカット対策を!
  5. 美容・健康

    夏に汗で背中や胸がかゆくてぶつぶつが出る病気の原因と治し方
PAGE TOP