シナモンの効果的な飲むタイミングと量は?乾燥肌やシミなど美容に最適

美容・健康

シナモンの効果的な飲むタイミングと量は?乾燥肌やシミなど美容に最適

アップルパイや、トースト、飲み物などに使われることの多いシナモン。

香りがよく、好きな方も多いのではないでしょうか。

しかし、そもそもシナモンとはどういったものなのかを知っていますか?

シナモンは日桂という木の樹皮のことです。

スイーツに使われるイメージの強いシナモンですが、スイーツ以外の料理にもよく使われるスパイスなんです。

このシナモン、香りが好きだから、美味しいからとよく使う!という人も多いかと思いますが、実はシナモンは乾燥肌などの美容にも効果がある。といわれているんです。

今回は、そんなシナモンの美容効果について紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 シナモンの美容効果を高くするタイミング(時間帯)は?

 

シナモンの美容効果を高くするタイミング(時間帯)は?

シナモンは漢方薬にも使われることがあるほど健康に良いといわれている食べ物なんです。

シナモンを摂取する時間はいつでも良いとも言われているんですが、特におすすめなのが夜だといわれています。

シナモンには毛細血管などの修復をする効果があるといわれているんですが、こういった体内の修復が行われるのは、人が眠っている時間になります。

そのため、寝る前の時間帯に摂取することで特に効果を発揮するという事なんですね。

シナモンにはリラックス効果もあるので、良質な眠りにも効果があります。

そういった事も含め、夜に飲むのがおすすめだといわれているんです!

 シナモンの量には気を付けて!

 

シナモンの量には気を付けて!

さて、そんな健康や美容に良いといわれているシナモンですが、「それなら沢山摂取したい!」なんて思う人もいるかもしれません。

ただし、シナモンは過剰摂取するのはNGなんです!

実は、シナモンにはクマリンという成分が含まれています。

このクマリンという成分は過剰に摂取することで、肝障害を引き起こす可能性があるといわれているんです。

シナモンは1日当たり約3g摂取するのが適量だといわれています。

3gというと、小さじ3分の1が目安ですね。

1日当たりに10g以上摂取してしまうのは過剰摂取となってしまうので、シナモンを摂取するときには適量を守るようにしましょう。

あとシナモンには、カシアシナモンとセイロンシナモンがあります。

肝障害を起こす可能性がある「クマリン」は、カシアシナモンの方に多く入っていますので、シナモンを選ぶ時は、セイロンシナモンを選びましょう!

 

 

それにシナモンは、アレルギー反応を起こしてしまう場合もあります。

のどの炎症や腫れなどの症状が現れた場合には摂取を辞めるようにしましょう。

症状がひどいという場合には、病院へ行くようにしてくださいね。

 シナモンがシミや乾燥肌に効果的って本当?

 

シナモンがシミや乾燥肌に効果的って本当?

さて、美容に良いと言われるシナモンですが、シミや乾燥肌に効果的だといわれるのはどういう事なんでしょうか。。。

シナモンは、人のリンパ管や血管を作ってくれるTie2(タイツー)という受容体タンパク質に働きかけます。

さて、このタイツーですが、壁細胞から分泌される「アンジオポエチン-1」という成分によって健康で若々しい毛細血管を作ってくれています。

そしてシナモンは、この「アンジオポエチン-1」と同じ作用をしてくれるのです。

その為シナモンがタイツーに働きかけることで、活発に活動するようになり毛細血管を修復するんです。

毛細血管は身体中にあるもので、この毛細血管が修復されることで血液の流れが良くなります。

血液の流れが良くなることで、肌の新陳代謝がよくなりシミの改善や肌の張りが良くなるんですね。

そして、身体の水分もしっかりとめぐるようになり乾燥肌の改善にもつながるんです。

なので、地道に毎日決まった量を摂取する事で徐々にシミやシワを改善してくれる可能性は高いと言えます。

頭皮にもシナモンが良い?

頭皮の健康の為にも毛細血管の修復は必要です。

年齢と共に、毛細血管は機能しなくなったり、消滅したりします。

指先や頭皮など、体の先端部分からその症状は体感していくと言われています。

毛細血管から酸素や栄養が送られなくなると、薄毛が更に進行していく事は間違いありません。

頭皮をマッサージしたり育毛剤を使う前に、まずは毛細血管を修復しなければ、頭皮の改善には意味がないという事になります。

シナモンで、一度消滅してしまった毛細血管が再び機能しだす事が出来るそうなので、積極的に摂っていきたいですね。

そして、シナモンでしっかり毛細血管を蘇らせてから、頭皮やお肌に栄養を送る為の育毛剤や美容液を使用しましょう!

 シナモンを無理なく摂取しよう!

 

シナモンを無理なく摂取しよう!

これだけお肌に嬉しい効果のあるシナモンなんですが、毎日同じ食べ方だと飽きてしまいますよね。

ドリンクに振りかけたり、トーストやパンケーキにするという人が多いかと思うんですが、料理にも使う事ができます。

おすすめなのが唐揚げやハンバーグです!

いつも通りの作り方の中にシナモンをプラスするだけでOKです。

唐揚げは、片栗粉にシナモンを混ぜて衣にします。

ほんのりシナモンの風味があり、鶏肉の甘さが引き立ちます!

ハンバーグはタネをこねるときにシナモンをプラスします。

ハンバーグに混ぜるとあまりシナモンの香りが強くないので、少しシナモンが苦手だという人でも、食べやすいですよ。

それに、シナモンはコーヒーなどにささっと振りかけるだけでも美味しく摂取することができるので、毎日無理なく続ける事ができるのではないでしょうか。

スイーツはもちろんおかずを作る時にも、シナモンをプラスするだけで美味しさがアップします。

ぜひ試してみてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

母の日50代花以外で実用的なプレゼントとは?金額の相場とオススメ6選!母の日50代花以外で実用的なプレゼントとは?金額の相場とオススメ6選!前のページ

1月2月のグランピングは寒すぎ!グラックスコンフォートテント体験談次のページ

ピックアップ記事

  1. お金をかけずに肌を綺麗にする方法!一週間で効果あり!30・40代からでも大丈夫!…
  2. サージカルマスクとは?メディカルマスクとどう違うの?特徴や効果は?
  3. 酪酸菌は何に入ってる?アレルギー効果を実体験で紹介!ミヤリサンがおすすめ!
  4. くしのほこりの取り方と予防法!ヘアブラシの白い汚れを簡単に取るには?
  5. 紫外線が強い時間帯は?4、5月の紫外線の量と日焼けに要注意!

関連記事

  1. 美容・健康

    頭皮のにおいが臭い!彼氏にバレる前にシャンプー以外のケアも!

    頭皮のニオイが臭くて、悩んでる人って多いんですよね。彼氏に『臭い!』と…

  2. 美容・健康

    夏に汗で背中や胸がかゆくてぶつぶつが出る病気の原因と治し方

    夏に汗をかくと決まって背中や胸、更には頭皮までもが痒くなる・・・…

  3. 美容・健康

    ポリアミンを含む食材LKM512ヨーグルトで敏感肌が改善!体験ブログ

    アレルギーやアンチエイジング、または敏感肌まで改善方向へ導く手助けをし…

  4. 美容・健康

    お金をかけずに肌を綺麗にする方法!一週間で効果あり!30・40代からでも大丈夫!

    肌を綺麗にする方法は、お金がかかると思っていませんか?しかも、…

  5. 食品関係

    アーモンドの栄養素にはどんな効果と効能があるの?1日何粒が理想的?

    モデルや有名人の美容のお供として、よく話題になるのは『アーモンド』です…

  6. ニキビ跡のクレーター肌を隠すファンデーションの選び方!おすすめは?

    美容・健康

    ニキビ跡のクレーター肌を隠すファンデーションの選び方!おすすめは?

    若い頃にできたニキビ・・・そのころはあまり気にならなかったのに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. ムダ毛の伸びる早さってどれ位?髪の毛と体毛の伸びるスピードは…
  2. 2024年小学校卒業式男子の服装と靴!スーツが人気?画像でお…
  3. エアコン掃除で業者が部品を壊したら弁償してもらえる?私の体験…
  4. 20代女性の尿もれ意外に多い?無意識に出る尿もれの原因と対策…
  5. 窓際の紫外線が怖い!UVAが到達する距離はどの位?窓の対策は…
スポンサーリンク
  1. 祝い事関係

    新札を使う意味とマナーは?祝い事で新札を準備できない時は?
  2. 美容・健康

    紫外線が強い時間帯は?4、5月の紫外線の量と日焼けに要注意!
  3. くしにほこりがつくのは何故?白い汚れがつく原因や取り方は?

    暮らしに関係する事

    くしのほこりの取り方と予防法!ヘアブラシの白い汚れを簡単に取るには?
  4. 世界一受けたい授業の酪酸菌の効果を実体験で報告!ミヤリサンとアレルギーについて

    美容・健康

    酪酸菌は何に入ってる?アレルギー効果を実体験で紹介!ミヤリサンがおすすめ!
  5. 美容・健康

    目からの紫外線で肌がシミになる!簡単にUVカット対策を!
PAGE TOP