美容・健康

麹水は温めても大丈夫?便秘への効果や飲むタイミングは?

最近、テレビ番組などでも特集されるほどに注目を集めている麹水(こうじすい)って知っていますか?

この麹水、便秘改善に良い!美肌にいい!なんていわれているんですよ。

麹水を飲むだけで便秘解消?美肌?とちょっと気になりませんか?

麹水を飲むとどうして便秘に良いんでしょうか。

そして、麹水を飲むタイミングや温めても効果に変わりはないのか・・・

美肌にも効果がある!?というのはどういうことなのか。

詳しく紹介いたします!

 

スポンサーリンク

 

 麹水で長年の便秘が解消するって本当?

 

麹水で長年の便秘が解消する

便秘って、お腹が苦しくなったり張ったりと、とても辛いですよね。

食生活に気を付けたり、マッサージをしたりとなんとか解消しようと頑張っている人も多いのではないでしょうか。

そんな便秘で悩んでいる人にとって、便秘解消に飲むだけで効果がある!なんて聞くと、とても気になりますよね!

私は、青汁を毎日飲んで便秘解消する様にしていましたが、結構お金がかかってしまうんですよね。

そんな中、麹水も便秘解消に効果があると知りました!!

さて、麹水が便秘に効果がある。というのはどうしてか・・・

麹の中には、とても多くの酵素が含まれているんです。

その酵素には、食べ物を分解する働きがあるんです。

酵素が食べ物を分解してくれるので、とにかく内臓の負担を減らすことができます!

それにより、食べ物を摂取した時に消化と吸収をスムーズに行う事が出来る。といわれているんですよね。

酵素が消化を手助けしてくれるおかげで、胃腸の動きもスムーズになり、腸が本来の働きをしやすくなります。

そして、便秘解消に効果があると言われています。

その他にも、麹に含まれているこうじ菌が溶けだし、腸内にあるビフィズス菌を増やす効果もあるんです。

ビフィズス菌は善玉菌でそれが増えることにより腸内環境が改善し、便秘解消に効果が期待できるといわれているんですね。

 麹水の飲むタイミングは?温めても大丈夫?

 

麹水の飲むタイミングは?温めても大丈夫?

せっかく飲むのなら、効果が出やすいタイミングで飲みたい!と思いますよねー。

という事で、麹水を飲むタイミングなんですが、朝起きてすぐに飲む方が良いと言われています。

朝起きてすぐに飲むことで、身体に溜まっている老廃物を外に出す効果があるんだそうです。

ただ、朝すぐに飲むのは難しいという時もあるでしょう。そんな時は、他のタイミングで飲んでも大丈夫ですよ。

飲むタイミングも気になりますが、大事なのは、毎日続けて飲むということです。

そして、飲む量ですが1日に500mlほど飲むと良いと言われています。

といっても、この量を一気に飲む必要はないですよ。

無理のない量を数回に分けて飲むようにすればオッケーです!

麹水は、水と麹で簡単に作ることが出来るので、とても手軽です。

そして、その手軽な麹水が早く傷んでしまうのを防ぐために、冷蔵庫で保管しておきます。

しかし冷蔵庫で冷やした麹水って、寒い冬など冷たいものを飲むのはちょっと辛いななんてこともありますよね。

温めたいけど、大丈夫なのかな?効果がなくなるのかも。と心配になることもあるかもしれません。

大丈夫です。麹水は温めてもOKなんです。

ただ、あまり熱くなりすぎないよう40~50度程度の温度で飲むようにしましょう。

というのは、60度を超えてしまうと効果が変わってしまうんだそうです。

なので、温度にだけ気をつければ、温かい麹水でも同じ効果が得られますよ!

 腸が綺麗になると美肌やアトピーまで改善する事も

腸が綺麗になると美肌やアトピーまで改善する事も

実は、腸内環境を整えることで、美肌やアトピーの改善にもつながるといわれているんです。

一体どういうことか・・・

実は、人の免疫機能の7割ほどを腸が担っているなんて言われるほどに腸と免疫機能のつながりは強いんです。

免疫機能が高まることで、肌荒れやアトピーなどの改善に効果があると言われています。

実際に、長年アトピーに苦しんだ人が、腸内環境を改善したとたんアトピー症状から解放された。という話はよくある事です。

そんな難病のアトピーが改善されるんですから、肌荒れや老化防止に効果が無い訳はありません!

更に、麹にはビタミンB群もとても多く含まれており、麹自体も美肌にいい!と言われているんです。

便秘解消だけではなく、お肌にも嬉しい効果がある麹を、ぜひとも摂り入れていきたいですよね。

スポンサーリンク

 まとめ

 

まとめ

麹水は、水に麹をいれて1晩置いておくだけで簡単に作ることができます。

クックパッドで、麹水の色んな作り方が載っていますので、ぜひ参考にしてくださいね!

クックパッド 麹水の作り方

ほんのりと甘みのある麹水はさらっとしており食事と一緒にも飲みやすいんです。

そして、麹は1回で使い切りではなく2回使う事ができるんです!

麹水を作った後の麹も、料理に使って食べることができるので、無駄なく使い切ることができますよ。

そんな麹を使った麹水で腸内環境を整え、快便&美肌を目指しましょう!

 

スポンサーリンク

 

昆布水がセルライトに効く?副作用は?美容やダイエットにも効果あり?前のページ

風水ではトイレに時計は置いてはダメ?理由は?運気を上げるアイテムは?次のページ

ピックアップ記事

  1. 頭皮のにおいが臭い!彼氏にバレる前にシャンプー以外のケアも!
  2. お金をかけずに肌を綺麗にする方法!一週間で効果あり!30・40代からでも大丈夫!…
  3. ダニにエタノール(アルコール)消毒って効くの?布団にも使えるの?
  4. サージカルマスクとは?メディカルマスクとどう違うの?特徴や効果は?
  5. 大阪の安いプール!人気のスライダー付きなど穴場24選紹介!

関連記事

  1. 美容・健康

    梅雨時期の体調不良は胃腸関係の不調や自立神経の乱れが多い!

    梅雨時期に決まって体調不良(特に食欲がなくなったり気分が悪くなったり)…

  2. ギリシャヨーグルトダイエットするには朝か夜どっちに食べる?特徴は?

    美容・健康

    ギリシャヨーグルトダイエットするには朝か夜どっちに食べる?特徴は?

    ダイエットって、辛い・・・なんてイメージがある人も多いのではないでしょ…

  3. 脂性におすすめのアイライナーは?奥二重もパッチリするマスカラも紹介!

    美容・健康

    脂性におすすめのアイライナーは?奥二重もパッチリするマスカラも紹介!

    脂性肌や乾燥肌、基礎化粧品はそれぞれ専用のものを選んでいると思いますが…

  4. 美容・健康

    20代の毛穴対策におすすめの化粧下地は?皮脂を抑える効果が高いものをチョイス!

    10代20代は、皮脂の過剰な分泌で化粧崩れしやすいんですよねー。。…

  5. オーガニックコットンナプキンのメリットとデメリット!普通のナプキンとの違いは?

    美容・健康

    オーガニックコットンナプキンのメリットとデメリット!普通のナプキンとの違いは?

    妊娠や、閉経するまでは毎月ある生理・・・しかし、体調が悪くなっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. エアコン掃除で業者が部品を壊したら弁償してもらえる?私の体験…
  2. 20代女性の尿もれ意外に多い?無意識に出る尿もれの原因と対策…
  3. 窓際の紫外線が怖い!UVAが到達する距離はどの位?窓の対策は…
  4. 汗をかいた後の香水は匂いに変化が?夏は特に注意!対策は?
  5. チョウバエの幼虫は死なない?排水口にいる黒くて細長い虫を駆除…
スポンサーリンク
  1. 美容・健康

    サージカルマスクとは?メディカルマスクとどう違うの?特徴や効果は?
  2. 祝い事関係

    新札を使う意味とマナーは?祝い事で新札を準備できない時は?
  3. 美容・健康

    紫外線が強い時間帯は?4、5月の紫外線の量と日焼けに要注意!
  4. 美容・健康

    夏に汗で背中や胸がかゆくてぶつぶつが出る病気の原因と治し方
  5. くしにほこりがつくのは何故?白い汚れがつく原因や取り方は?

    暮らしに関係する事

    くしのほこりの取り方と予防法!ヘアブラシの白い汚れを簡単に取るには?
PAGE TOP