美容・健康

はと麦茶の肌効果とは?シミや肌荒れが改善する理由は?はと麦化粧水の作り方も紹介!

普段から飲んでいるだけでもお肌に嬉しい効果がある!なんて言われているお茶を知っていますか?

それは、はと麦茶です。

はと麦茶・・・

普段から飲んでいる!という人も多いのではないでしょうか。

そして麦茶というと、子供も飲む!夏と言えば麦茶!なんてイメージがあるほどに馴染みのある種類ですよね。

このはと麦茶・・・

実はシミや肌荒れが改善する!化粧水にもいい!と言われているんです。

これって一体どういうことなんでしょうか?

化粧水の作り方も合わせて公開いたします。

 

スポンサーリンク

 はと麦茶の成分や効果とは?

 

はと麦茶の成分や効果とは?

はと麦茶は麦茶とついているくらいなので、普通の麦茶と同じじゃないの?なんて思う人もいるかもしれません。

実は、はと麦茶と麦茶は原材料が違うんです。

普通の麦茶は、『大麦の実』が原材料として使われているんですが、はと麦茶はその名の通り『はと麦』を原材料として作られています。

どちらもイネ科の植物なんですが、種類が別なんですね。

はと麦茶は、香ばしい香りが特徴的で、味わいや甘みがあります。

もちろんノンカフェインなので、小さなお子さんでも安心して飲むことができるんです。

そんなはと麦には様々な成分が含まれています。

・ビタミンB2

ビタミンB2は、食べたものをエネルギーに変える働きを、スムーズに出来る様サポートをしてくれます。

エネルギー変えるのをサポートするという事は、代謝の促進にも期待ができます。

ダイエット中の方にも嬉しい効果ですね!

・鉄

鉄分が不足してしまうと、酸素を身体中に運ぶことが上手く行かなくなってしまいます。

他にも二酸化炭素を肺まで運ぶ働きがあります。

・カリウム

カリウムは、体の中の水分量を調節する働きがあります。

そして筋肉の働きもコントロールもしてくれます。

体の中の水分量を調節し、利尿効果があるためむくみ対策にも効果があります!

・アミノ酸

アミノ酸には、新陳代謝を活発にする働きがあります。

新陳代謝が活発になると、新しい細胞を作り出してくれるんですね。

古い角質から新しい細胞へ生まれ変わる・・・

この働きからはと麦茶はお肌にいいと言われているんですね!

 はと麦茶でシミや肌荒れが改善すると言われる理由は?

 

はと麦茶でシミや肌荒れが改善すると言われる理由は?

はと麦茶には豊富にアミノ酸が含まれています。

アミノ酸は、新陳代謝を活発にしてくれる働きがありますし、肌を守る角質層に多く含まれています。

アミノ酸が主成分の天然保湿因子が、しっかり満たされていると、真皮層のコラーゲンやヒアルロン酸などがしっかり弾力を持ち続けます。

それに、外的要因から肌を守ってくれるので、老化のスピードにも関係してきます。

角質層が潤っていると、新陳代謝が活発になり、古い角質を取り除いて新しい肌細胞を作り出す。という働きをスムーズに行います。

そして、カリウムも豊富に含まれているため、体の中に溜まってしまった余分な水分も外に排出してくれる働きもあります。

水分が体の中に溜まってしまうと、リンパの流れが滞ってしまっったりむくみに繋がってしまいます。

体の中の水分の流れが悪くなると、肌荒れの原因になるんですが余分な水分を排出するカリウムの働きによりこういった肌荒れの改善に繋がります。

そして、アミノ酸の働きにより新陳代謝が促進されることでお肌のターンオーバーがスムーズに行われシミの改善や美肌や美白にもつながるんですね。

 手作りはと麦化粧水を作ろう!

 

手作りはと麦化粧水を作ろう!

はと麦はお茶として飲むだけではなく、化粧水にしてもお肌に嬉しい効果があります!

はと麦には身体の水分量の調節をする働きがあるため、乾燥対策にも効果があります。

そしてはと麦の嬉しい働きのターンオーバーは、化粧水としてお肌に直接つけることでも効果を発揮します!

はと麦化粧水は簡単に手作りすることができるんです。

【  用意する物  】

ハト麦 おおさじ1

日本酒 150ml

スプレーボトル

清潔な瓶

 

清潔な瓶に日本酒とハト麦を入れて、2週間以上置いておくだけでOKです!

とても簡単ですよね。

2週間ほど置いておくとほんのり茶色っぽくなります。

更に1か月ほど置いておくと色が濃くなります。

これを、お肌につけてケアするだけでOK!

口に入れるものが原材料となっており、余計な添加物なども一切入っていないこの手作りはと麦化粧水は、お肌が弱い方でも安心して使う事ができるんです。

ただし、アルコールアレルギーの方や、アルコールに敏感なタイプの方は、使用することができないので注意してくださいね。

 まとめ

 

まとめ

 

はと麦茶はくせがなく飲みやすいお茶です。

そのお茶を飲むだけで、お肌に良い効果があるだなんて嬉しいですよね!

そして、手作りはと麦化粧水は放置しておくだけで作ることができます。

とても簡単でコスパが良いのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。

完成までに時間がかかるので、タップリ作って、少しずつスプレーボトルへ入れて使うのもおすすめです!

 

スポンサーリンク

オレンジジュースで日焼けするのは何故?夜に飲めば大丈夫?毒性は?前のページ

柔軟剤って本当に花粉をガードできる?効果は?一般的(普通の)な柔軟剤でも大丈夫?次のページ

ピックアップ記事

  1. 目からの紫外線で肌がシミになる!簡単にUVカット対策を!
  2. 手の甲の血管が浮き出る原因は老化!40代50代女性手の老化改善方法とは?
  3. 梅雨時期の体調不良は胃腸関係の不調や自立神経の乱れが多い!
  4. 大阪の安いプール!人気のスライダー付きなど穴場24選紹介!
  5. お金をかけずに肌を綺麗にする方法!一週間で効果あり!30・40代からでも大丈夫!…

関連記事

  1. 美容・健康

    夏に汗で背中や胸がかゆくてぶつぶつが出る病気の原因と治し方

    夏に汗をかくと決まって背中や胸、更には頭皮までもが痒くなる・・・…

  2. 美容・健康

    子供の口内炎!効く食べ物ってある?2歳3歳4歳頃におすすめの食べ物!

    口内炎ってとても辛いですよね。食べたり飲んだり、歯磨きをしたり…

  3. 美容・健康

    寒いと耳の中が痛かったり頭痛がする原因と対処法!アイスクリーム頭痛と同じ?

    気温がとても低い土地に住んでいると『外に出る時は、頭が痛くなるから帽子…

  4. 美容・健康

    冬!肌に良い湿度は何%?乾燥と言われる湿度は何%から?乾燥肌必見!

    冬の乾燥は目に見えるものではありません。肌が乾燥してきた。目が…

  5. オーガニックコットンナプキンのメリットとデメリット!普通のナプキンとの違いは?

    美容・健康

    オーガニックコットンナプキンのメリットとデメリット!普通のナプキンとの違いは?

    妊娠や、閉経するまでは毎月ある生理・・・しかし、体調が悪くなっ…

  6. 美容・健康

    紫外線が強い時間帯は?4、5月の紫外線の量と日焼けに要注意!

    紫外線対策は1年中!というのも、最近定着してきていますが、日差しがキツ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 20代女性の尿もれ意外に多い?無意識に出る尿もれの原因と対策…
  2. 窓際の紫外線が怖い!UVAが到達する距離はどの位?窓の対策は…
  3. 汗をかいた後の香水は匂いに変化が?夏は特に注意!対策は?
  4. チョウバエの幼虫は死なない?排水口にいる黒くて細長い虫を駆除…
  5. 蜂蜜の悪いところって?食べすぎるとどうなる?効能や副作用につ…
スポンサーリンク
  1. 世界一受けたい授業の酪酸菌の効果を実体験で報告!ミヤリサンとアレルギーについて

    美容・健康

    酪酸菌は何に入ってる?アレルギー効果を実体験で紹介!ミヤリサンがおすすめ!
  2. 美容・健康

    夏に汗で背中や胸がかゆくてぶつぶつが出る病気の原因と治し方
  3. 祝い事関係

    新札を使う意味とマナーは?祝い事で新札を準備できない時は?
  4. 50代女性の基礎代謝を上げる方法!体型にも変化が!

    40代50代の美容やお役立ち情報

    50代女性の基礎代謝を上げる方法!オススメのサプリで体型にも変化が起こる!
  5. ダニにエタノール消毒って効くの?布団にも使えるの?

    ダニ・ノミ・害虫

    ダニにエタノール(アルコール)消毒って効くの?布団にも使えるの?
PAGE TOP