食品関係

植物肉が健康や体に良いと言われる理由は?日本のソイパテとの違い

お肉って美味しいですよね。

ただ、様々な理由によりお肉を食べることができない!という人たちもいます。

ベジタリアンの方や宗教的にお肉を食べることができない!それに病気の関係で・・・という人たちの中には、植物性の食べ物しか食べることができないなんてこともあります。

ただ、そういった方たちもお肉を食べてみたいなと思うこともありますよね!

元々はお肉を食べていた時期があり、何らかの理由により食べることができなくなったという人も多いでしょうし、そういった場合は特につらいでしょうね。

お肉の美味しさを知っていると、たまには食べたいなと思ってしまう・・・そんな方たちに最近人気なのが『植物肉』と呼ばれている食べ物です。

この植物肉というのは、名前の通り植物性の材料を使って作られている食べ物の事です。

そして、この植物肉は健康にいい!?なんていわれることもあるんですね。

どうして健康にいいと言われているんでしょうか?

そして、有名ファーストフード店のロッテリアやモスバーガーのソイパテについても詳しく紹介いたします!

 

スポンサーリンク

 

 植物肉の代表ビヨンドミートとは

 

植物肉は様々なメーカーが販売していますが、世界初上場となったビヨンド・ミートが、植物肉の代表とも言われています。

ビヨンドミートは、アメリカのマンハッタンビーチに本部があり、2009年に創業した会社です。

エンドウ豆などが原料となっているソーセージやフライドチキン、ハンバーガー用のビーフパティまで取り扱っているんです!

そんな中でもビヨンドミートが有名となったのは、ビーフパティが注目を集めたからともいえます。

ビヨンドミート ビーフパティ

画像引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki

2016年に販売されてこのビーフパティは味や見た目だけではなく、調理までも本物のお肉のビーフパティと同じなんです!

直火でじっくりと焼き上げたビヨンドバーガーはまるで本物のお肉のようなんです。

基本的に植物肉は専用のコーナーに並べられることが多いんですが、このビヨンドバーガーは生肉コーナーに並べられているんです。

まるで本物のお肉のようなビヨンドバーガー・・・

これ以外のソーセージやベーコンなどもまるで本物のようだ!と人気なんですよ。

コレなんて、見た目そのままお肉じゃないですか。・・ ↓

でも、実際は肉は全く入っていなくて、全て植物性の原材料から作られているんですよねー。

味も美味しいと評判なので、これほど有名になっていったのでしょうね。

過去にもダイエットや体に良いから・・という理由で販売された食品は数知れず・・・でも、味を我慢して食べなければならない。となると、結局続きませんからね。

こんな風に味も美味しくて、本当のお肉にかなり味が似ているという事が人気の理由ですね!

 植物肉って本当に体に良くて健康に良いの?

 

植物肉って本当に体に良くて健康に良いの?

植物肉は、お肉を食べることができない人たちだけではなく健康志向の方にも人気があるんです。

ダイエット中の人たちにも注目を集めているんです!

この植物肉が健康に良いと言われている理由としては、


コレストロールがほとんど含まれていない

カロリーが低い

 

という事が一番にあります。

コレステロールが含まれておらず、カロリーが低いという事でダイエット中の方にも人気があるんですね。

ただ、健康に良いと言われている一方で植物肉は体に悪いとも言われているんです。

それはどういうことなのか。。。

この植物肉を製造するためには、キャノーラ油やココアバター、ココナッツオイルなどを原料として使用します。

こういった油分を使って加工していくことにより気になるのが飽和脂肪酸です。

エネルギーとして必要なものではあるんですが、過剰摂取をすると悪玉コレステロールが増えてしまうなど健康に悪影響を及ぼしてしまうと言われていて、『飽和脂肪酸は早死にする!』なんて話もアメリカなどではよく聞きます。

なので、その油について指摘されていたりするんです。

しかし、大量に使用している訳ではないので気にする程ではないと言えますが、加工されている食べ物なので、そういった話も出てくるのでしょうね。

個人的に思うのは、そこまで気にする人ならば、野菜や魚、きのこや海藻を食べれば良いと思います。

植物肉は、ダイエットの為に食べる。。。という理由で気軽に利用する方が良いと思いますけどね。。(^_^;)

 ロッテリアやモスバーガーのソイパテとは

 

ロッテリアやモスバーガーのソイパテとは

画像引用元:https://www.mos.jp/menu/category/?c_id=33

日本で『植物肉』と呼ばれるもので思い浮かぶのは、ロッテリアやモスバーガーですね。

ロッテリアやモスバーガーには植物肉をつかったソイパテのバーガーが販売されています。

ただし、ビヨンドミートなどのようにベジタリアンの方に向けたもの、お肉に出来るだけ似せてお肉として楽しむ!といったものとは少し違うんですよね。

ロッテリアやモスバーガーのソイパテは健康を意識している方でも安心して食べることができるものという考え方で作られている物なんだそうです。

このソイパテは、大豆を原料にして作られているものでふっくらとしておりお肉とはまた違った美味しさのパテとなっています。

このソイパテは、一般的なバーガーよりもカロリーが低くなっておりダイエット中の方にも人気があるんです!

大豆を原料に作られていることもあり、良質なたんぱく質をとることができます。

そして、お肉で作られている通常のハンバーガーよりも脂肪分が少ないためあっさりとした味わいになっており、コッテリしたものが苦手な方でも美味しく食べることができるんですよ。

 その他の植物肉

 

すでに大塚食品さんから発売されているのが『ゼロミート』!

肉を使わず大豆から作られたハンバーグです。

本当に肉を使ってないの?』『これなら美味しい!』と評判なんですよね。

ゼロミートオンラインショップ

あと伊藤ハムさんから、チキンナゲットやソーセージ、ハンバーグの植物肉バージョンが2020年2月より発売されるそうです!

これからもっとスーパーで植物肉を目にする機会が増えそうですよね。

 外食なら不二製油の大豆ミートが大人気!

 

アップグレードキッチン

画像引用元:https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/restaurant/upgrade.html

大阪では不二製油が作る大豆ミート(植物肉)が、大丸心斎橋で食べれるんです!

【アップグレードキッチン】
〒542-8501 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目7−1

本館地下2階フードホール内 大丸心斎橋店

 

こちらでは大豆を使った料理が食べられる事で、大人気です!

お値段も手軽ですし、ランチにピッタリですよね!

要チェックですよ!

アップグレードキッチン

アップグレードキッチンで食べれる大豆ミートは、不二製油の製品です。

不二製油では大豆を使った製品がたくさんあります。

スイーツもあるので、不二製油のホームページで確認してみてくださいね!

不二製油ホームページ

 

植物肉は、健康のためのお肉というわけではなくあくまでもお肉が食べれないという人向けの食材です。

通常のお肉も植物肉も同じことが言えますが、食べすぎはよくありません。

バランスよく食べることによって、健康的に過ごすことができますので、偏らない食生活を心がけたいですね!

 

スポンサーリンク

 

バナナが黒い!腐ってる?見分け方は?食べても良い状態なの?バナナが黒い!腐ってる?見分け方は?食べても良い状態なの?前のページ

小学校入学時にママ友がいないと困る?小学校からは付き合いも変わる?次のページ

ピックアップ記事

  1. 枕の理想の高さはどうやって決まる?調整時は横向きでの判断も必要!
  2. ダニにエタノール(アルコール)消毒って効くの?布団にも使えるの?
  3. 手の甲の血管が浮き出る原因は老化!40代50代女性手の老化改善方法とは?
  4. お金をかけずに肌を綺麗にする方法!一週間で効果あり!30・40代からでも大丈夫!…
  5. 新札を使う意味とマナーは?祝い事で新札を準備できない時は?

関連記事

  1. 食品関係

    ファットスプレッドとマーガリンどちらが太る?カロリーの違いや安心度は?

    忙しい朝でも簡単に用意することのできるトーストは、朝食の定番!という人…

  2. 食品関係

    アーモンドの栄養素にはどんな効果と効能があるの?1日何粒が理想的?

    モデルや有名人の美容のお供として、よく話題になるのは『アーモンド』です…

  3. 炭酸水は胃に良い?悪い?胃が荒れるのは本当?胃酸過多なら注意!

    美容・健康

    炭酸水は胃に良い?悪い?胃が荒れるのは本当?胃酸過多なら注意!

    最近、肌にも良くてダイエットにも良いと言われて流行っている炭酸水ですが…

  4. 美容・健康

    ポリアミンを含む食材LKM512ヨーグルトで敏感肌が改善!体験ブログ

    アレルギーやアンチエイジング、または敏感肌まで改善方向へ導く手助けをし…

  5. 大根の煮物の保存期間は?煮汁はどうする?冷蔵・冷凍どっちがおすすめ?

    食品関係

    大根の煮物の保存期間は?煮汁はどうする?冷蔵・冷凍どっちがおすすめ?

    味の染みた大根の煮物って美味しいですよね!特に冬の大根は、甘み…

  6. 美容・健康

    ごま油うがいに副作用はあるの?どんな変化が期待できるのか?

    最近注目されている、ごま油うがいって知っていますか?ごま油って…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 柔軟剤って本当に花粉をガードできる?効果は?一般的(普通の)…
  2. はと麦茶の肌効果とは?シミや肌荒れが改善する理由は?はと麦化…
  3. オレンジジュースで日焼けするのは何故?夜に飲めば大丈夫?毒性…
  4. 箸の持ち方を直さない人はなぜ?直す必要や理由は?
  5. 乾燥剤の代用品は?お菓子や砂糖・塩などに最適なのは?靴箱やク…
スポンサーリンク
  1. 世界一受けたい授業の酪酸菌の効果を実体験で報告!ミヤリサンとアレルギーについて

    美容・健康

    酪酸菌は何に入ってる?アレルギー効果を実体験で紹介!ミヤリサンがおすすめ!
  2. 卒業式

    2020年小学校卒業式男子の服装と靴!スーツが人気?2019年画像からおすすめを…
  3. 枕の理想の高さはどうやって決まる?調整時は横向きでの判断も!

    美容・健康

    枕の理想の高さはどうやって決まる?調整時は横向きでの判断も必要!
  4. 50代女性の基礎代謝を上げる方法!体型にも変化が!

    40代50代の美容やお役立ち情報

    50代女性の基礎代謝を上げる方法!オススメのサプリで体型にも変化が起こる!
  5. ダニにエタノール消毒って効くの?布団にも使えるの?

    ダニ・ノミ・害虫

    ダニにエタノール(アルコール)消毒って効くの?布団にも使えるの?
PAGE TOP