美容・健康

ポリアミンを含む食材LKM512ヨーグルトで敏感肌が改善!体験ブログ

アレルギーやアンチエイジング、または敏感肌まで改善方向へ導く手助けをしてくれる成分『ポリアミン』が注目されています。

私はひどい乾燥肌でしたが、ここしばらく落ち着いていました。

しかし40代ともなるとホルモン関係からか、また肌に痒みが出てきたのです。

そこでポリアミンを摂ってみよう!と思い、ポリアミンを多く摂れる納豆を毎日食べていました。

でも、あまり改善が見られなかったので、色々調べてみると、どうやら自分の腸内でポリアミンを生成するという事が解りました。

更に、そのポリアミンを高濃度にしてくれる菌が『LKM512』という菌なのです。

腸内にLKM512が多く存在すると、ポリアミンの濃度を高くしてくれるので、自分でポリアミン作る力が強くなる方が良いと考え、LKM512を毎日摂取するという方法にしました。

 

スポンサーリンク

 

 ポリアミンを体内に摂り入れるにはLKM512を摂る方が良い!

 

ポリアミンを体内に摂り入れるにはLKM512を摂る方が良い!

ポリアミンは、自身の細胞内で作られる物質なのですが、加齢と共に自分で作る能力が低下します。

じゃあ、もうポリアミンを作る事は出来なくなってしまうの?と思ってしまいますが、自分で自然に作れないなら、作れる環境にすれば?と考えたんです。

先程も少し触れましたが、ポリアミンを体内に摂り入れたい!という思いから、納豆を毎日食べていたんですが、あまり効果・・というか、変化を感じなかったんですよね。

で、もっとポリアミンを効率よく摂取する方法な無いか?と調べてみると、どうやらポリアミンは自分の腸内細菌で作られているという事が解りました。

それに人それぞれポリアミンを生成する量なども違いますので、ほとんどの人の腸内でポリアミン濃度を高くしてくれる食材があれば良いんだ!と思ったんです。

そこで調べてみると、腸内でポリアミン濃度を高める役割をしてくれるのが、『LKM512』という菌。

この菌を含むヨーグルトを食べてみよう!という結論に至りました。(^^)

 LKM512を摂取するのはヨーグルトが最適!

 

LKM512を摂取するのはヨーグルトが最適!

LKM512は、腸内で活動してくれる細菌ですから、生きて腸まで届いてもらう必要があります。

という事で、調べてみるとLKM512を多く含む食品は、やはりヨーグルトなんです!

ただ、ヨーグルトにもたくさんの種類の菌がありますよね。

ビフィズス菌をはじめ、ガゼリ菌やサーモフィラス菌。。etc・・

その中でLKM512を含むヨーグルトはいくつか市販されていますが、売っていないスーパーもあるんですよね。

なので、自分でプロバイオティクスLKM512菌から、ヨーグルトを作る!という結論に至りました。(^^)

 手作りヨーグルトって便利!

 

手作りヨーグルトって便利!

さて、そんなLKM512菌でヨーグルトを作る・・・なんて、なんだか面倒くさそう!と思う人も多いかと思いますが、これが毎回ヨーグルトを外に買いに行くより簡単なんです!

① LKM512菌を購入

② 牛乳(1リットル)を購入

③ ヨーグルトメーカー購入

 

上記3つは購入しないといけませんが、ヨーグルトメーカーは一度購入すれば、ずっと使えます。

それとLKM512菌もまとめ買いすれば(私は1年以上分まとめ買いしました)いちいち買わなくて済む!

しかし、牛乳だけは毎回必要になります。

市販のヨーグルトは1パックの量が、70~100gのものが多いですよね。

1リットルの牛乳で、市販のヨーグルトに換算すると、約10~11個分は一気に作れます。

買いに行く手間も省けますし、食べ続けていく事によって経済的にも良いですからね。

 私が購入したLKM512菌!

 

私が購入したLKM512菌!

さて、私が購入したLKM512菌は協同乳業から発売している種菌です。

 

1箱や3箱でも売っているのですが、送料もかかるし、ずっと食べ続けようと思っているので、5袋入りの箱が12個入ったものを購入しました。

私は1日食べる量は多めですので、1袋(牛乳1リットル)で7日分位。

それが5袋だと35日分、それが12箱なので、420日分もあるんです。

1袋 ・・・ 7日分

1箱(5袋) ・・・ 35日分

12箱(60袋) ・・・ 420日分

 

1年分以上あります。

それに、1日100gを食べる人なら、1袋(牛乳1リットル)で10日は持ちますので、12箱だと600日分にもなります。

種菌は冷凍庫で保存すれば長期保存できます。

牛乳に種菌を入れて発酵させれば出来あがり!

 手作りヨーグルトって意外に簡単!

 

ヨーグルトメーカー

さて、発酵するために機械が必要です。

上記の協同乳業からもヨーグルターというヨーグルトメーカーがありますが、私はアイリスオーヤマで購入しました。

 

 

 

一度購入すれば、ずっと使えるので2,981円だけど、ま、いいか。といった感じで購入!

 

 手作りヨーグルト作りに挑戦!

 

手作りヨーグルト作り 種菌

まずは種菌1袋を用意します。

それを1リットルの牛乳に入れます。

種菌を牛乳に入れる

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーについている長いスプーンで混ぜます。

付属品にスプーンと、牛乳パックの口を止めるクリップが付いています。

専用スプーンとクリップ

※混ぜる前に熱湯をかけてスプーンは消毒します。

手作りヨーグルトを混ぜる

混ぜ終わったら、専用クリップで牛乳パックの口を止めます。

牛乳パックの口をクリップで止める

そしてヨーグルトメーカーに入れます。

ヨーグルトメーカーに入れる

私は43℃に設定。

43℃に設定

時間は9時間に設定。

時間は9時間に設定

そして寝ま~す!

すると翌朝、出来上がり!

出来がりは、温かいのでヨーグルトは水っぽいです。

水っぽいヨーグルト

当日は飲むヨーグルト的な感じでサラッと飲み食べ?してますが、それから冷蔵庫で冷やすので、次の日からはちゃんと固まったヨーグルトになってますよ!

 毎日欠かさずLKM512を食べて敏感肌はどうなった?

 

毎日欠かさずLKM512を食べて敏感肌はどうなった?

実は、肌のバリア機能が低下して、首なども痒くなり、更には免疫力もかなり低下して、ヘルペスが顔中に広がっていた肌が改善し、痒みが敏感肌が良くなっていきました。

現在、食べ始めてて約3ヶ月位ですね。

こちらが食べる前、湿疹とかゆみがひどい時の首 ↓

湿疹の首

免疫力が低下し、ヘルペスが顔中に・・・

ヘルペス顔中

そして現在 ↓

現在の首

ヘルペスもすっかり治り・・・

現在の頬

まぁ、ヘルペスは薬が効いたというのはありますが、ヘルペスになる前から顔にも痒みがあり、カサカサで皮向けがひどかったんです。

しかし、現在は乾燥も落ち着いたので、このLKM512はずっと食べていきたいと思っています。(^^)

経済的にも、高いヨーグルトを毎回買うより絶対お得ですし、作り方も簡単なので本当におすすめですよ~!

 

スポンサーリンク

 

体温を上げる方法としてカイロは効果あるの?貼る場所で効果に差が!体温を上げる方法としてカイロは効果あるの?貼る場所で効果に差が!前のページ

手洗い洗濯時柔軟剤は流す?分量や入れるタイミングと香りを持続させるには?次のページ

ピックアップ記事

  1. 大阪の安いプール!人気のスライダー付きなど穴場24選紹介!
  2. 酪酸菌は何に入ってる?アレルギー効果を実体験で紹介!ミヤリサンがおすすめ!
  3. お金をかけずに肌を綺麗にする方法!一週間で効果あり!30・40代からでも大丈夫!…
  4. 新札を使う意味とマナーは?祝い事で新札を準備できない時は?
  5. 50代女性の基礎代謝を上げる方法!オススメのサプリで体型にも変化が起こる!

関連記事

  1. 美容・健康

    よもぎ茶は美白に効く?肌荒れや肌が綺麗になる効果は?茶殻も利用出来る!

    今回は、よもぎの色々な使い方や効果について紹介していきたいと思います。…

  2. トランス脂肪酸はパン屋のパンには入ってない?スーパーやコンビニパンは?

    食品関係

    トランス脂肪酸はパン屋のパンには入ってない?スーパーやコンビニパンは?

    今や健康に悪いものとしてすっかり知られるようになったトランス脂肪酸。…

  3. 食品関係

    お弁当!夏場の傷まない対策とコツ!保冷剤や食材以外にも気をつけて!

    毎日お弁当を作っている人にとっては、夏場は一番気を使うものですよねー!…

  4. 世界一受けたい授業の酪酸菌の効果を実体験で報告!ミヤリサンとアレルギーについて

    美容・健康

    酪酸菌は何に入ってる?アレルギー効果を実体験で紹介!ミヤリサンがおすすめ!

    最近話題の長寿菌といえば、『酪酸菌』ですが、食べ物では『ぬか漬け』に含…

  5. 寝る時に靴下を履くのはよくない

    40代50代の美容やお役立ち情報

    寝る時靴下を履くのはよくない?冷え症の対策としてアリかナシか?

    足が冷たくて冷たくてまた今日も眠れないのでは・・・と思うと、布団に入る…

  6. 美容・健康

    寒いと耳の中が痛かったり頭痛がする原因と対処法!アイスクリーム頭痛と同じ?

    気温がとても低い土地に住んでいると『外に出る時は、頭が痛くなるから帽子…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. エアコン掃除で業者が部品を壊したら弁償してもらえる?私の体験…
  2. 20代女性の尿もれ意外に多い?無意識に出る尿もれの原因と対策…
  3. 窓際の紫外線が怖い!UVAが到達する距離はどの位?窓の対策は…
  4. 汗をかいた後の香水は匂いに変化が?夏は特に注意!対策は?
  5. チョウバエの幼虫は死なない?排水口にいる黒くて細長い虫を駆除…
スポンサーリンク
  1. 美容・健康

    頭皮のにおいが臭い!彼氏にバレる前にシャンプー以外のケアも!
  2. ダニにエタノール消毒って効くの?布団にも使えるの?

    ダニ・ノミ・害虫

    ダニにエタノール(アルコール)消毒って効くの?布団にも使えるの?
  3. 美容・健康

    お金をかけずに肌を綺麗にする方法!一週間で効果あり!30・40代からでも大丈夫!…
  4. 美容・健康

    サージカルマスクとは?メディカルマスクとどう違うの?特徴や効果は?
  5. 祝い事関係

    新札を使う意味とマナーは?祝い事で新札を準備できない時は?
PAGE TOP