ハンドベインは20代の若い世代でもなる可能性が!予防と生活習慣について

美容・健康

ハンドベインは20代の若い世代でもなる可能性が!予防と生活習慣について

ハンドベインとは、手の甲の血管がボコボコ浮き出て目立っている状態の事を言います。

いわゆる『老化した手』という感じで、見た目の印象は『老婆の様な手』というイメージが強いと思います。

しかし最近では、20代の若い女性の間でも手の甲の血管の浮き出た感じが気になっている方も多いと聞きます。

老化現象では?と思うのですが、20代でもハンドベインになる可能性はあるのでしょうか?

更には、予防法などがあれば知りたいと思いませんか?

 

スポンサーリンク

 

 ハンドベインとは

 

ハンドベインとは

 

手の甲や腕の血管がボコボコと浮き出て目立っているなんてことはありませんか?

この状態のことを「ハンドベイン」といいます。

見た目が気になりストレスを感じたり、気持ち悪く思ってしまったりする方もいらっしゃいます。

ハンドベインの代表的な原因は、「加齢による皮膚の老化」です。

年齢とともに肌の弾力の元である、真皮のコラーゲンやエラスチンの量が減少してしまうために、新しく肌細胞を作り出す力が衰えてしまいます。

その為、表面の皮膚が薄くなってくるので血管がボコボコと浮き出て目立って見えてしまうのです。

また、長年紫外線を浴び続けることで、シミやシワ、肌のたるみを増やしてしまうので、肌の新陳代謝が衰えていく原因にもなります。

そして、血管の老化もその原因のひとつとなります。

静脈の血管は、加齢や生活習慣により弾力性が低下してきます!

年齢と共に血管の壁が厚くなり、厚みが増すことで弾力性がなくなるのです。

それがボコボコ浮き上がらせる原因でもあるのですね。

その他の原因として、生まれつき肌が弱かったり、肌細胞を作り出す力が衰えやすかったりとか遺伝的なものが原因だったりする事もあります。

遺伝的かどうかは、ご自分の家族が同じように若い頃からボコボコ血管が太く浮いていたかどうか聞いてみてください。

もし、両親がその場合は遺伝の可能性が高いと考えられます。

ほとんどのハンドベインは病的なものではなく、生理的な状態ですので心配する必要はありません。

ですが、まれに病的なものであることもあります。

その場合は痛みを感じたり、むくみやすかったり、腕や手を上にあげていなければ辛いと感じたりします。

もし、そんな症状があるなら専門医に診てもらいましょう。

 

 若くても(20代)ハンドベインになる原因

 

若くても(20代)ハンドベインになる原因


何故、若い人もハンドベインになってしまうのでしょう??

ハンドベインは老化による症状ですが、最近では若い人にもその症状が出ていると悩まれている方がいらっしゃいますし、美容外科へハンドベインの悩みで来院される若い人が増えているそうです。

まず、考えられるのは、先程も少し触れましたが、遺伝的なものです。

ご家族がまだまだ若いのに同じようにボコボコしていれば、その可能性は高いでしょう。

他に考えられる原因としては、体質的なもので目立ちやすいという方もいらっしゃいます。

あと、その他の原因として考えられているのは、若い方に人気のジェルネイルです。

これが原因だと言われている事もあるようです。

ジェルネイルは固めるのに紫外線を使って固めます。

日焼けはしないとおっしゃっているメーカーさんもありますが、肌の奥まで紫外線は到達し、それがシミやシワ、ハンドベインの原因となっていると美容外科の先生がおっしゃっていました。

若いうちに出なかったとしても、それが原因で50~60代になれば、それがキツめに出てくる可能性も考えられます。

 

スポンサーリンク

 

 ハンドベインを自分で予防していく為に

 

ハンドベインを自分で予防していく為に

 

さて、このハンドベインの予防は自分で出来ることはあるのでしょうか?

出来ます!

まずはジェルネイル時についてですが、最近では、指先だけ出ているUVカットグローブをはめて施術してくれるサロンが増えてきていますが、自分でできる対策としては日焼け止めを塗っていくのもよいですね^^

そして保湿!

とにかく保湿することが美肌に繋がります。

乾燥させることはNGです!

コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、シアバターといった美容成分が配合されたハンドクリームはなおよいです^^

肌が乾燥すると角質層のラメラ構造が乱れ、更に水分が蒸発し、隙間から弾力性がなくなってきます。

それに、角質層のバリア機能が低下すると、真皮層にまでダメージが加わりますので、乾燥が一番ハンドベインの悪化の原因になります。

こちらで、ハンドベインについて詳しく解説していますし、ハンドベイン専用のクリームも紹介しています。↓

手の甲の血管が浮き出る原因は老化!40代50代女性手の老化改善方法とは?

あと、家事をするときはゴム手袋をしたり、外出や車を運転するときはアームカバーや手袋で手の甲を覆ったりすることでも、もちろんハンドベインの予防効果はあります。

また手のエクササイズをするのもオススメです。

手の指を反り返るくらい広げて、そのあとに手を握りしめると良いですよ。

手の血管を衰えさせない為にも積極的に手の運動はした方が良いですね!

高コレステロールや糖分の多い食事を摂ったり、過度な飲酒や喫煙をしたり、運動不足からも血管を老化させてしまうことがありますので、生活習慣の見直しも大切になってきます。

綺麗なハリのある手を目指して、今日から予防しましょう^^

 

スポンサーリンク

 

昆布水が白髪に効く理由は?髪の毛との関係や昆布水の作り方を紹介!昆布水が白髪に効く理由は?髪の毛との関係や昆布水の作り方と保存方法を紹介!前のページ

トマト味噌汁はまずい?美味しい理由と効果はコレ!作り方は簡単に!次のページトマト味噌汁はまずい?美味しい理由と効果はコレ!作り方は簡単に!

ピックアップ記事

  1. 50代女性の基礎代謝を上げる方法!オススメのサプリで体型にも変化が起こる!
  2. ダニにエタノール(アルコール)消毒って効くの?布団にも使えるの?
  3. 新札を使う意味とマナーは?祝い事で新札を準備できない時は?
  4. くしのほこりの取り方と予防法!ヘアブラシの白い汚れを簡単に取るには?
  5. 梅雨時期の体調不良は胃腸関係の不調や自立神経の乱れが多い!

関連記事

  1. 美容・健康

    蜂蜜の悪いところって?食べすぎるとどうなる?効能や副作用について

    甘くておいしい蜂蜜は、美味しいだけではなく身体にも言い!と言われていま…

  2. 美容・健康

    頭皮のにおいが臭い!彼氏にバレる前にシャンプー以外のケアも!

    頭皮のニオイが臭くて、悩んでる人って多いんですよね。彼氏に『臭い!』と…

  3. 美容・健康

    麹水は温めても大丈夫?便秘への効果や飲むタイミングは?

    最近、テレビ番組などでも特集されるほどに注目を集めている麹水(こうじす…

  4. 美容・健康

    寒い朝は起きれない!スッキリ起きる方法や対策を紹介!

    寒い冬の朝はつらいですよね。なかなかスッキリ起きれない!という方も…

  5. 美容・健康

    ヒポクラテススープは奇跡の野菜スープ?長生きやダイエットにも!材料やレシピは?

    奇跡の野菜スープ!とも言われているヒポクラテススープというものを知って…

  6. 【体験談】二の腕のブツブツと同じ様な毛孔性苔癬が顔にも!ステロイドは効く?

    美容・健康

    【体験談】二の腕のブツブツと同じ様な毛孔性苔癬が顔にも!ステロイドは効く?

    女性は二の腕って気になる場所ですよね。子供にも多いのですが、二…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. エアコン掃除で業者が部品を壊したら弁償してもらえる?私の体験…
  2. 20代女性の尿もれ意外に多い?無意識に出る尿もれの原因と対策…
  3. 窓際の紫外線が怖い!UVAが到達する距離はどの位?窓の対策は…
  4. 汗をかいた後の香水は匂いに変化が?夏は特に注意!対策は?
  5. チョウバエの幼虫は死なない?排水口にいる黒くて細長い虫を駆除…
スポンサーリンク
  1. 美容・健康

    紫外線が強い時間帯は?4、5月の紫外線の量と日焼けに要注意!
  2. 祝い事関係

    新札を使う意味とマナーは?祝い事で新札を準備できない時は?
  3. 世界一受けたい授業の酪酸菌の効果を実体験で報告!ミヤリサンとアレルギーについて

    美容・健康

    酪酸菌は何に入ってる?アレルギー効果を実体験で紹介!ミヤリサンがおすすめ!
  4. くしにほこりがつくのは何故?白い汚れがつく原因や取り方は?

    暮らしに関係する事

    くしのほこりの取り方と予防法!ヘアブラシの白い汚れを簡単に取るには?
  5. ダニにエタノール消毒って効くの?布団にも使えるの?

    ダニ・ノミ・害虫

    ダニにエタノール(アルコール)消毒って効くの?布団にも使えるの?
PAGE TOP