ハンドベインは20代の若い世代でもなる可能性が!予防と生活習慣について

美容・健康

ハンドベインは20代の若い世代でもなる可能性が!予防と生活習慣について

ハンドベインとは、手の甲の血管がボコボコ浮き出て目立っている状態の事を言います。

いわゆる『老化した手』という感じで、見た目の印象は『老婆の様な手』というイメージが強いと思います。

しかし最近では、20代の若い女性の間でも手の甲の血管の浮き出た感じが気になっている方も多いと聞きます。

老化現象では?と思うのですが、20代でもハンドベインになる可能性はあるのでしょうか?

更には、予防法などがあれば知りたいと思いませんか?

 

スポンサーリンク

 

 ハンドベインとは

 

ハンドベインとは

 

手の甲や腕の血管がボコボコと浮き出て目立っているなんてことはありませんか?

この状態のことを「ハンドベイン」といいます。

見た目が気になりストレスを感じたり、気持ち悪く思ってしまったりする方もいらっしゃいます。

ハンドベインの代表的な原因は、「加齢による皮膚の老化」です。

年齢とともに肌の弾力の元である、真皮のコラーゲンやエラスチンの量が減少してしまうために、新しく肌細胞を作り出す力が衰えてしまいます。

その為、表面の皮膚が薄くなってくるので血管がボコボコと浮き出て目立って見えてしまうのです。

また、長年紫外線を浴び続けることで、シミやシワ、肌のたるみを増やしてしまうので、肌の新陳代謝が衰えていく原因にもなります。

そして、血管の老化もその原因のひとつとなります。

静脈の血管は、加齢や生活習慣により弾力性が低下してきます!

年齢と共に血管の壁が厚くなり、厚みが増すことで弾力性がなくなるのです。

それがボコボコ浮き上がらせる原因でもあるのですね。

その他の原因として、生まれつき肌が弱かったり、肌細胞を作り出す力が衰えやすかったりとか遺伝的なものが原因だったりする事もあります。

遺伝的かどうかは、ご自分の家族が同じように若い頃からボコボコ血管が太く浮いていたかどうか聞いてみてください。

もし、両親がその場合は遺伝の可能性が高いと考えられます。

ほとんどのハンドベインは病的なものではなく、生理的な状態ですので心配する必要はありません。

ですが、まれに病的なものであることもあります。

その場合は痛みを感じたり、むくみやすかったり、腕や手を上にあげていなければ辛いと感じたりします。

もし、そんな症状があるなら専門医に診てもらいましょう。

 

 若くても(20代)ハンドベインになる原因

 

若くても(20代)ハンドベインになる原因


何故、若い人もハンドベインになってしまうのでしょう??

ハンドベインは老化による症状ですが、最近では若い人にもその症状が出ていると悩まれている方がいらっしゃいますし、美容外科へハンドベインの悩みで来院される若い人が増えているそうです。

まず、考えられるのは、先程も少し触れましたが、遺伝的なものです。

ご家族がまだまだ若いのに同じようにボコボコしていれば、その可能性は高いでしょう。

他に考えられる原因としては、体質的なもので目立ちやすいという方もいらっしゃいます。

あと、その他の原因として考えられているのは、若い方に人気のジェルネイルです。

これが原因だと言われている事もあるようです。

ジェルネイルは固めるのに紫外線を使って固めます。

日焼けはしないとおっしゃっているメーカーさんもありますが、肌の奥まで紫外線は到達し、それがシミやシワ、ハンドベインの原因となっていると美容外科の先生がおっしゃっていました。

若いうちに出なかったとしても、それが原因で50~60代になれば、それがキツめに出てくる可能性も考えられます。

 

スポンサーリンク

 

 ハンドベインを自分で予防していく為に

 

ハンドベインを自分で予防していく為に

 

さて、このハンドベインの予防は自分で出来ることはあるのでしょうか?

出来ます!

まずはジェルネイル時についてですが、最近では、指先だけ出ているUVカットグローブをはめて施術してくれるサロンが増えてきていますが、自分でできる対策としては日焼け止めを塗っていくのもよいですね^^

そして保湿!

とにかく保湿することが美肌に繋がります。

乾燥させることはNGです!

コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、シアバターといった美容成分が配合されたハンドクリームはなおよいです^^

肌が乾燥すると角質層のラメラ構造が乱れ、更に水分が蒸発し、隙間から弾力性がなくなってきます。

それに、角質層のバリア機能が低下すると、真皮層にまでダメージが加わりますので、乾燥が一番ハンドベインの悪化の原因になります。

こちらで、ハンドベインについて詳しく解説していますし、ハンドベイン専用のクリームも紹介しています。↓

手の甲の血管が浮き出る原因は老化!40代50代女性手の老化改善方法とは?

あと、家事をするときはゴム手袋をしたり、外出や車を運転するときはアームカバーや手袋で手の甲を覆ったりすることでも、もちろんハンドベインの予防効果はあります。

また手のエクササイズをするのもオススメです。

手の指を反り返るくらい広げて、そのあとに手を握りしめると良いですよ。

手の血管を衰えさせない為にも積極的に手の運動はした方が良いですね!

高コレステロールや糖分の多い食事を摂ったり、過度な飲酒や喫煙をしたり、運動不足からも血管を老化させてしまうことがありますので、生活習慣の見直しも大切になってきます。

綺麗なハリのある手を目指して、今日から予防しましょう^^

 

スポンサーリンク

 

 

注目記事

ピックアップ記事

  1. 電気毛布の電磁波は体に影響があるのは嘘?!ガンになるといわれる理由は?
  2. ダンボール存在するダニの種類は?害虫が好む理由と保管方法
  3. 新札を使う意味とマナーは?祝い事で新札を準備できない時は?
  4. 寒い朝は起きれない!スッキリ起きる方法や対策を紹介!
  5. 50代女性の基礎代謝を上げる方法!オススメのサプリで体型にも変化が起こる!

関連記事

  1. 世界一受けたい授業の酪酸菌の効果を実体験で報告!ミヤリサンとアレルギーについて

    美容・健康

    酪酸菌は何に入ってる?アレルギー効果を実体験で紹介!ミヤリサンがおすすめ!

    最近話題の長寿菌といえば、『酪酸菌』ですが、食べ物では『ぬか漬け』に含…

  2. 美容・健康

    ホットアイマスクが逆効果になる時は?寝る時や疲れ目は冷やすか温めるかどっち?

    使い捨てのものや、繰り返し使えるタイプのものなど、様々な種類が発売され…

  3. 希少糖(レアシュガー)商品、ヨーグルスタンドの効果や危険性とは?

    美容・健康

    希少糖(レアシュガー)商品、ヨーグルスタンドの効果や危険性とは?

    希少糖(レアシュガー)が入った商品は、少しずつ増えていますね。…

  4. 美容・健康

    ポリアミンを多く含む食べ物は?アンチエイジングに効果的?

    最近、『アンチエイジングにポリアミンがいい!』なんて聞いたことがあると…

  5. 塩みかんの効果効能は皮に秘密が!肌や血管が若返る!塩みかんの作り方!

    美容・健康

    塩みかんの肌への効果効能は皮に秘密が!血管が若返る塩みかんの作り方!

    血管が若返ると言われる『塩みかん』を知っていますか?『塩レモン…

  6. 美容・健康

    にんにくオリーブオイル漬け油(アホエン)の効果は認知症や脳の若返りに絶大!

    年齢を重ねていくと、認知症などが心配になってくる人も多いかと思います。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. ビニールプールにハイターで消毒は危険!家庭用プールの水の除菌…
  2. ダンボール存在するダニの種類は?害虫が好む理由と保管方法
  3. 小学校入学時にママ友がいないと困る?小学校からは付き合いも変…
  4. 植物肉が健康や体に良いと言われる理由は?日本のソイパテとの違…
  5. バナナが黒い!腐ってる?見分け方は?食べても良い状態なの?
スポンサーリンク
  1. 美容・健康

    目からの紫外線で肌がシミになる!簡単にUVカット対策を!
  2. 50代女性の基礎代謝を上げる方法!体型にも変化が!

    40代50代の美容やお役立ち情報

    50代女性の基礎代謝を上げる方法!オススメのサプリで体型にも変化が起こる!
  3. 美容・健康

    寒いと耳の中が痛かったり頭痛がする原因と対処法!アイスクリーム頭痛と同じ?
  4. 枕の理想の高さはどうやって決まる?調整時は横向きでの判断も!

    美容・健康

    枕の理想の高さはどうやって決まる?調整時は横向きでの判断も必要!
  5. ダンボール存在するダニの種類は?害虫が好む理由と保管方法

    ダニ・ノミ・害虫

    ダンボール存在するダニの種類は?害虫が好む理由と保管方法
PAGE TOP