ダニが発生し始める時期は?4月からダニのエサが増える!

ダニ・ノミ・害虫

ダニが発生し始める時期は?4月からダニのエサが増える!

ダニが大量発生する時期は、やはり梅雨時期です。

しかし、4月辺りから暖かくなり、布団などに汗や皮脂(アカ)なども多くつくようなり、それらはダニのえさとなります。

湿気は一番、ダニが好む環境ですので、湿度が高い状態が続くとダニはあっという間に大量発生します。

それを防ぐ為には、ダニが発生する時期の少し前からきちんと駆除しておく事が重要です。

 

スポンサーリンク

 

暖かくなり始める時期は汗や皮脂が多くなる!

 

暖かくなり始める時期は汗や皮脂が多くなる!

暖かくなる季節

暖かくなり始める4月辺りからダニや昆虫は活発に活動します。

特に湿度が高くなる梅雨の時期は、ダニが大量発生する危険がある時期ですが、やはり4月辺りから部屋を清潔にしておくことです。

さらに湿度の高い繁殖の季節がやって来ると、ダニの繁殖スピードは一気に上がります。

涼しい季節に比べると、ダニの繁殖スピードは3倍以上に跳ね上がりますので、100匹だったのが、一気に1000や10000匹になる事は珍しくありません。

そう考えると、増殖してからの駆除は時間も手間もかかります。

4月辺りからは、更にこまめにシーツを洗い、部屋の風通しを良くしましょう。

人間からでるエサ

ダニにとってのエサは、人間のフケやアカ、皮などです。

暖かくなる季節は、特に汗や皮脂も出やすくなるので、フケやアカも冬場より増える時期です。

そういった時期は、ダニが好む環境ですので、湿度に加えてダニのエサも増えるという事になります。

これに対抗するには、こまめな掃除と除湿です。

布団乾燥機を使い、そして掃除機で吸引するようにします。

シーツなども最低1週間に1度は洗うようにしましょう。

しかし、なんといっても自分自身が清潔ではなければ、フケやアカもたくさん落ちる。というものです。

部屋の掃除に加え、自分自身を清潔に保つ事は基本です。

そして、更にダニ捕りシートなどを設置しておくことで、ダニが増えるのを抑える事が出来ます。

↓「ダニピタ君」口コミで人気の秘密はコチラ↓

ダニピタ君公式サイト

ダニのエサを増やす事によって大量発生!

 

ダニのエサを増やす事によって大量発生

エサ増量中

ダニのえさとなる人間のフケやアカ、皮などは清潔にしているかしていないかで大きく変わってきます。

冬場より、やはり暖かくなる季節から自分自身の清潔さに加え、湿度コントロールも怠らないようにしなければいけません。

そもそも生き物はエサがなければ、死んでしまいますから、自分自身を清潔に保ち、ダニのエサを増やさないようにしましょう。

エサの比例増殖と繁殖

エサの量が増えると、比例的にダニの成長は加速されます。

それに加え、ダニの繁殖に必要な湿気があれば、人間の室内がダニの住処となります。

ダニは温度が20~30度、室温は60%以上が一番快適で増殖しやすくなります。

その温度と湿度はちょうど、梅雨時期ですね。

なので、梅雨に一気に増殖させない為にも暖かくなる4月辺りから気をつけるべきです。

ダニの卵も孵化させないように、早めに駆除しましょう!

ダニの卵はどれくらいで孵化するの?駆除出来るのか?!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

まとめ

動物にとって、繁殖時期と言うものがあります。

年々、室内環境は人間にとって快適な状態になっていますが、同じくダニにとっても好適な住処となっています。

しかし、常に湿度と清潔さを気にする様にすれば、逆に梅雨時期でもダニが大量発生する事はないはずです。

一言でダニといっても、種類がいくつかありますし、ダニが死滅してもその死骸によりアレルギー反応が出たりします

卵は成虫より熱や薬剤に強いですから、その卵が孵化すればまたダニが増殖します。

死骸になっても、私の体に悪影響を及ぼすダニを、増殖する季節になる前に徹底的に駆除しましょう!

はぴりん
確かに梅雨時期過ぎてから、慌ててダニ対策したりしていたなぁ。。。

 

女教師
梅雨と夏に大量発生したダニの死骸が秋にごっそり溜まるのも怖いのよ。

 

はぴりん
秋になってからが怖いの?

 

女教師
そう!秋は意外にアレルギーの咳や鼻づまり、かゆみが増える時期なの。それは、ダニの死骸が原因のものが多いのよ。

 

はぴりん
そうなんだ。じゃ、梅雨時期に大量発生しないように、駆除しておかないとダメだね。

 

女教師
部屋の掃除もそうだけど、自分自身もね!

 

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. ダニが発生し始める時期は?4月からダニのエサが増える!
  2. 洗濯物の部屋干し臭い対策!梅雨に早く乾かす方法はタオルに秘密が!
  3. 目からの紫外線で肌がシミになる!簡単にUVカット対策を!
  4. プール!大阪で料金が安い穴場を紹介!室内やジム、スライダー付きも!
  5. 枕の理想の高さはどうやって決まる?調整時は横向きでの判断も必要!

関連記事

  1. ダニ・ノミ・害虫

    ダニの卵はどれくらいで孵化するの?駆除は出来るのか!

    ダニを布団乾燥機で乾燥させ、掃除機をかけたので安心!と思っていても、布…

  2. ダニ・ノミ・害虫

    ダニやノミに噛まれた!跡を消す処置は?綺麗に治したい!

    梅雨は、ダニやノミに噛まれる機会が増える時期です。かゆいのも嫌…

  3. ゴキブリが新築一戸建てに!効く殺虫剤と今後出ない為に!1匹見たら30匹?

    ダニ・ノミ・害虫

    ゴキブリが新築一戸建てに!効く殺虫剤と今後出ない為に!1匹見たら30匹?

    夏になると嫌な気分になるのが、蚊やゴキブリ等の害虫!新築一戸建…

  4. ダニにエタノール消毒って効くの?布団にも使えるの?

    ダニ・ノミ・害虫

    ダニにエタノール消毒って効くの?布団にも使えるの?

    ダニを駆除する為に、消毒用のアルコールであるエタノールは効くのか?と思…

  5. ダニ・ノミ・害虫

    ゴキブリの卵を見つけた!何匹うまれるの?孵化時期は?

    ゴキブリの卵って、見た事ない人の方が多いんじゃないでしょうか。…

  6. ダニに噛まれてかゆい!いつまで続くの?冷やすと治りは早くなる?

    ダニ・ノミ・害虫

    ダニに噛まれてかゆい!いつまで続くの?冷やすと治りは早くなる?

    ダニに噛まれてしまった時『このかゆみ、いつまで続くの~?』と不安になり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. フランス旅行で英語出来なくて大丈夫?!見どころやマナーも知っ…
  2. 手の甲の血管が浮き出る女性必見!なぜ40代から急に老け手にな…
  3. 【海外旅行】フランスに行く時の持ち物リスト女子編!観光の際あ…
  4. 電気毛布の電磁波は体に影響がある説は嘘か本当か?!
  5. 飛行機でのエコノミー症候群対策は足置きグッズで予防しよう!
スポンサーリンク
  1. ダニ・ノミ・害虫

    ゴキブリの卵を見つけた!何匹うまれるの?孵化時期は?
  2. 手の甲に血管が浮き出る原因は老化!

    40代50代の美容やお役立ち情報

    手の甲の血管が浮き出る女性必見!なぜ40代から急に老け手になるのか?その改善方法…
  3. 洗濯物が臭う日と臭わない日がある!梅雨の生乾き臭の原因は干し方や時間?

    生活の知恵

    洗濯物の部屋干し臭い対策!梅雨に早く乾かす方法はタオルに秘密が!
  4. ゴキブリが新築一戸建てに!効く殺虫剤と今後出ない為に!1匹見たら30匹?

    ダニ・ノミ・害虫

    ゴキブリが新築一戸建てに!効く殺虫剤と今後出ない為に!1匹見たら30匹?
  5. くしにほこりがつくのは何故?白い汚れがつく原因や取り方は?

    生活の知恵

    くしのほこりを簡単に取る方法!白い汚れがつく原因や正体は?!
PAGE TOP