ぐっちの部屋でマイクラゲーム実況する芸人ミラクルぐっちって?

 

ミラクルぐっちさんは、『 ぐっちの部屋 』で、マインクラフトのゲーム実況をして子供たちに大人気!

実は芸人なんですよね~!

母親なら、きっと気になるであろう、ミラクルぐっちさんについて知りたい!

 

スポンサードリンク


 

『ぐっちの部屋』のミラクルぐっちって?

 

ハロハロが挨拶代わりのぐっち
 

子供達(特に小学生)に人気の『 ぐっちの部屋 』でゲームの実況をしてる、ミラクルぐっちさん。

挨拶が、『 ハロハロ 』 から始まりその後、『 ミラクル、ミラクル、クールクル、ミラクルグッチです』 がおなじみですね。

 

甲高い笑い声が特徴で、関西弁のしゃべりが、小学生の子供達を中心に人気になってます。

個人的には、嘉門達夫さんや、タレントの松尾貴史さんの話し方に似てるなぁと思ってるんですが・・・

 

この、『 ミラクルぐっち 』 さんは、今YouTuberとしてブレイクしていますが、子供達からの人気の秘密は何なんでしょうか?

親からしたら、「なんで?」なんて頭をひねると思うんですが、それなりに理由があるんでしょうね。

 

『ぐっちの部屋』でマイクラ実況!

 

ぐっちマイクラ実況日本一
 

ぐっちさんについて、子供達から意見を聞くと、人気の理由は、ゲームをしながらの実況に引き込まれるという事らしいです。

要は、自分がやってるんじゃないけど、『ぐっちの部屋』で、面白くマイクラの実況してくれるし、自分がやってなくても楽しませてくれるという感じなんでしょうね。

 

子供達を惹きつけるしゃべりが魅力なんだろうなぁと思います。その辺りは、ゲームをしてなければ全く解らないのですが・・・・

ぐっちさん自身が仕事でされてるというより、本当にゲームが好きで好きで、その楽しさの感情が動画に現れてるのかなぁと思いますね。

 

ぐっちさんは、子供達から人気が出たきっかけは、最初は妖怪ウォッチのゲーム実況から子供達に人気が出たみたいです。

今現在はマインクラフトの実況の方に、力を入れてるみたいですね。

 

このマインクラフトというゲームは、スウェーデンのブロックゲームで、今や世界で人気のゲームの1つになってます。

個人的には、このカクカクしたゲームが、古臭くみえてしまうんですが、(最近の画像は3Dだったりしますし)ゲーム好きな人からは、良く見えるんですかね?

 

このマインクラフトのゲーム実況で、5億円の豪邸をハリウッドに建てたという、アメリカ人男性がいらっしゃるそうですが、ぐっちさんも、この方に続けとばかりに、今やYouTubeでは、かなりの閲覧数です。

 

いや~、しかしゲーム実況でも夢があるんだなぁと思います。

好きな事を仕事に出来るって、本当にいいですね。

 

Sponsored Link


 

『ぐっちの部屋』のミラクルぐっちは、芸人!

 

ぐっちさんは、とにかく『ぐっちの部屋』で、子供に大人気!

しかし、あまり情報が無く、名前位しか解らないですね。

名前は、西口大樹(にしぐちだいき)さんという名前の様です。

 

ぐっちさんの、何かの動画で、『 10月2日誕生 』 といった文字を見かけた記憶があるのですが、誕生日の事かな?と勝手に思っていますが、よく解っていません。

年齢も、非公開なので解らないのですが、見た目の感じから20代後半~30代前半位かな?といった印象ですね。

 

芸人さんの様ですが、なかなか売れなかったんでしょうか?

でも、趣味のゲームを活かして、YouTuberとして、成功された様です。

 

ぐっちさんと言えば、甲高い笑い声が特徴的で、しゃべりがうまくて、関西弁といったイメージですから、芸人さんだと聞いて、納得しました。

妖怪ウォッチが流行りだした頃から、YouTubeで、ゲーム実況をされて、子供達から絶大な人気を集めた様です。

 

今現在は、『 マインクラフト 』の実況が多いみたいですね。

 

大人からしたら、自分でゲームしてた方が楽しいんじゃないのか?

って思いますけど・・・・

 

小学生は、人のゲームしてる姿を見るのが楽しいみたいですね。

というか、ぐっちさんの実況が子供達の心を掴むんでしょうね。

 

親からすれば、ゲームをダラダラしてるだけでも困りものなのに、動画も一緒に見たりで、ちょっと嫌な印象になってるかもしれないですね。

まぁ、でもあの甲高い笑い声を聞いたら、こっちも笑いそうになるのは私だけでしょうか?

 

ぐっちさんが言う、『 ハロハロ 』 の挨拶も、なんか憎めないなぁと思っちゃいますが・・・

『ぐっちの部屋』でマイクラ実況するのが子供達に人気なので、大人からすれば、一体どんな人で、どこが魅力なのか?

そこが親としては、理解し難いところでしょうが、私個人的には、ぐっちさんの事、嫌いじゃないです。 😉 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ