小林亮太胸キュンスカッとでイケメン!仮面ライダーにも?彼女は?

小林亮太さんが8月29日放送の『スカッとジャパン』で『胸キュンスカッと』に出演されます。

小林亮太さんのイケメン姿が楽しみですね。

今回は、小林亮太さんの気になる熱愛情報や彼女について、そして仮面ライダーにも出演されていたという事でプロフィール等も紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク


 

俳優小林亮太

 

俳優小林亮太
 

1998年12月16日生まれの現在17歳になる小林亮太さん。

身長175CMで、愛知県出身。

 

5歳の頃から名古屋にある芸能事務所、セントラルジャパンに所属されていました。

という事は、親が芸能界で活躍される事を望んでいたんでしょうね。

 

なかなか5歳で自分から芸能事務所に入りたいという子は少ないでしょうから・・

と、思ったんですが、この小林亮太さんのコメントを読む限りでは自分から入ったのか?と思う様なコメントです。

 

芸能界に入ったきっかけは何ですか?

「5歳の時に、テレビの中の人になりたいと思ったからです(笑)。名古屋のモデル事務所に所属して始めました」  ~研音Messageより引用

 

という事は・・・凄いですね。 

夢、叶えてます。。。

 

それから小林亮太さんは、2011年4月に男性ローカルグループ『BOYS AND MEN』のメンバーとして、舞台やライブ活動をされていました。

 

更にモデルもされていて、2012年から『ニコ☆プチ』や『ニコラ』等で活躍されています。

そんな小林亮太さんは、2014年から本格的に上京され、NHK Eテレ『ビットワールド』等に出演され、徐々にテレビでお目にかかる事が増えてきました。

まだ、17歳ですから、これからどんどんブレイクしていく予感がしますね!

 

小林亮太胸キュンでイケメン!

 

小林亮太胸キュンでイケメン
 

今回小林亮太さんが出演される『胸キュンスカッと』では、葵わかなさんが相手役ですね。

現在、ブレイクしてきている葵わかなさんとの共演、楽しみです。。。

 

今回は、高校の合唱コンクールでの胸キュンらしいですね。

なんだかカッコイイセリフを言うんですよ。小林亮太さんが・・・

 

まぁ、イケメンだから歯の浮いたセリフでも、似合うんですよね。これがまた。。。

ほんと、イケメンって得ですよね。

 

そんな小林亮太さんは、今から7年前の2009年10月にテレビ東京『ピラメキーノ』の『子役恋物語シーズン9』に出演されていました。

とっても可愛い小林亮太さん。

でも、当時からイケメンになるなぁと解る顔立ちですね。

 

小林亮太胸キュンでイケメン
 

余談ですが、『シーズン8は、中川大志さんも出演されていますね。

同じイケメンなんで、なんだか気になってしまいました。。。^^;

 

とにかく今回の胸キュンストーリー、小林亮太さんのイケメンっぷりを拝見させて頂きましょ!

Sponsored Link


 

小林亮太仮面ライダーにも出演?彼女は?

 

小林亮太仮面ライダーにも出演?彼女は
 

そんな小林亮太さんは、イケメン俳優を多く排出している『仮面ライダー』を演じた事がある様ですね。

ですが小林亮太さんが出演されていたのは、2016年配信のウェブドラマの『仮面ライダーアマゾンズ』に出演されていたという事らしく、早速調べてみました。

 

この仮面ライダーアマゾンズは、仮面ライダーシリーズでも、ネット配信作品でAmazonプライムビデオにて毎週金曜に配信されているんです。

小林亮太さんが出演されていたシーズン1は、4月1日~6月24日までなので、配信は終わっています。

 

私も、見ていないのでどんな感じだったのかなぁと気になりますが・・・

このウェブタイプの仮面ライダーですが、一応、子供や家族向けの仮面ライダーではあるものの、実際に配信で視聴されてるのは、30代~40代の男性が多いらしいとか。。。

 

海外ドラマファンや、映画ファン、もちろんヒーロー好きな方にも見てもらう。といった主旨の元に制作されている仮面ライダーシリーズだそうです。

この『仮面ライダーアマゾンズ』で出演されている小林亮太さんの役は、『モグラアマゾン/マモル』役。

モグラ??という響きにちょっと違和感を感じますが・・・^^;

 

さて、そんな小林亮太さんの気になる彼女についても調べてみましたが、まだ17歳でこれからテレビにもどんどん出始めていく時期なので、そういった話はありませんね。

 

20代になってからでしょうか・・・そういった熱愛情報が取り上げられるのは。。。

好きなタイプはオシャレで、女の子らしい人だそうで、やはりオシャレは欠かせませんね。

オシャレに気を使う男子は、オシャレな女子じゃないとダメだって事ですね。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ