SMAPが不仲の原因最新情報!いつから?理由は工藤静香?

 

SMAP解散によって様々な意見や、過去の出来事、不仲になった原因等が、いろいろと浮き彫りになっています。

そもそもSMAPのメンバーが不仲になってしまったのはいつからだったんでしょうか?

最新情報を探しながらまとめてみました。

やはり理由の1つは、工藤静香さんが鍵を握っている様ですね。。。

 

スポンサードリンク


 

SMAP不仲の原因!

 

SMAP不仲の原因
 

今回のSMAP解散に至った経緯は、音楽性の違い演出に関する意見の食い違い等といった事でないのは、あきらかですよね。

 

はっきり(?)と解っているのは、キムタクこと木村拓哉さんが孤立している状態になっているという事です。

要するに、SMAPのメンバー同士が不仲になってしまったのが解散の原因ですね。

 

関係者誰もが、この件について本当の気持ちや出来事を口にしていませんが、『SMAP✕SMAP』でのメンバー全員の様子や、特に香取慎吾さんの表情が『無表情』だといった事がたくさんの方に指摘されています。

 

特にビストロで木村拓哉さんとペアになっている時に香取慎吾さんが無表情だという事です。

たくさんの視聴者が気にしていたというのですから、そんなに顔に出てしまったんだなぁとびっくりしますが・・・^^;

 

そして、解散発表の日付にもキーワードが隠されていたんですよね。

木村拓哉さんが、家族でハワイ旅行されている時に4人だけでジャニーズ事務所に相談、報告をしに行ってたという事。

 

木村拓哉さん家族がハワイに行かれていたのが8月9日

ジャニーズ事務所とメンバーで話し合ったとされる日が8月10以降

そして、解散発表が8月14日といった流れからも解る様に、木村拓哉さんは完全に孤立状態になってしまってるんでしょうね。

 

木村拓哉さん、ハワイに関する記事はこちら ↓

キムタク2016ハワイで目撃情報!滞在ホテルは?帰国後解散を語る?

 

この事から見ても、木村拓哉さんに対しての怒りが他のメンバーにあったという事は発表されていなくとも、なんとなく解りますよね。

では、メンバー同士の不仲が原因となったSMAPの解散ですが、一体いつから始まったのでしょうか?

 

SMAPが不仲なのはいつから?

 

SMAPが不仲なのはいつから
 

さて、SMAPが不仲になってしまったのは、いつからなのでしょうか?

2016年1月にSMAPの元チーフマネージャー飯島さんがジャニーズ事務所を退社する騒動が起こった時期なのでは?と言われています。

 

ですが、最近言われているのが15年も前から不仲になっていた。といった事です。

週刊文春』によると、

僕たちはもう、15年前に壊れていたんです。

でもそこから10年続けた。それを理解して欲しい。

 

と、香取慎吾さんと草彅剛さんは、ジャニーズ事務所顧問と個別面談の際に訴えていたそうです。

 

15年前といえば、木村拓哉さんが結婚した時期です。

ジャニーズ事務所としては、人気がある時期に結婚を賛成するといった事は過去に無かった話で、チーフマネージャーの飯島さんも、木村拓哉さんの結婚に対しては強く反対されていました。

 

でも、結果的にはめでたく結婚に至った訳ですよね。

そして、メンバーも祝福したはず・・・・

 

テレビでは、そういった感じで伝えられていましたし、視聴者もメンバーの結束の強さを感じたのではないでしょうか?

 

実はその裏で、各個人の気持ちの中に許せないといった感情が芽生え始めてきた時期だった様です。

でも疑問なのは、木村拓哉さんが結婚してもファンが極端に離れていった訳でもないですし、国民的スターの座は揺るぎない状態でここまできたので、何故許せないといった気持ちが出てくるんでしょうか??

どうして不仲になってしまったんでしょう?

実は、そこが奥深かった様ですね。。。

 

特に香取慎吾さんと木村拓哉さんの関係はひどくなってしまっていた様です。

それに関する記事はこちらです ↓

香取慎吾、木村拓哉の財布は?スマスマのビストロは緊張!喧嘩?

 

Sponsored Link


 

SMAP不仲の理由、最新情報は工藤静香?

 

SMAPが不仲になってしまった時期は最近ではなく、15年も前から少しずつ始まっていた。という事は解りました。

ですが、人気が落ちた訳でもないのに、メンバーの気持ちに変化が起きたのは何故なんでしょうか?

 

その件についても、『週刊文春』で触れています。

当時、木村拓哉さんと工藤静香さんの結婚にとても反対していたのは、チーフマネージャーである飯島さん。

 

もちろんジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんと、副社長のメリー喜多川さんも反対でした。

そこで、工藤静香さんはSMAP育てのチーフマネージャーではなく、副社長のメリー喜多川さんに直接何度も結婚を許して欲しいと懇願していたそうです。

 

メリー喜多川さんといえば、芸能界では多大な権力を持ってる人物ですし、財政界にも大きな人脈を持ってる人ですから・・・^^;

 

そのメリー喜多川さんを口説き落とす事に成功した工藤静香さん。

SMAPの他のメンバーは、チーフマネージャーの飯島さんにかなりの信頼を寄せていますし、メンバーやチーフマネージャーの意見より、工藤静香さんとの結婚を優先させたといった事が木村拓哉さんとの溝を作ったと言われています。

 

そして、今回の件でチーフマネージャーとメリー喜多川さんとの間に起こった問題の時にも、最初は木村拓哉さんもメンバー全員がチーフマネージャーと一緒にジャニーズ事務所を退社する事に合意されていたと言います。

今回のチーフマネージャーとメリー喜多川さんとの間にあった騒動の記事です。↓

SMAPマネージャー飯島三智、今現在は?退社理由や中国って?

 

でも、またまた工藤静香さんがチーフマネージャーや木村拓哉さんにジャニーズ事務所を離れる事はダメだという助言をされ、木村拓哉さんだけ突如ジャニーズ事務所に残るという話になったそうです。

 

そこで残る4人は結果的に2016年1月、ジャニーズ事務所に謝罪し、残留させてもらう。といった事となりました。

そこで、更にメンバーが木村拓哉さんに対して、怒り浸透となってしまったのは言うまでもありません。

 

結婚を許してもらってから、工藤静香さんはメリー喜多川さんとかなり親しく家族ぐるみで交流されていたといいます。

まぁ、家族を守りたい一心での工藤静香さんの行動も解らなくはないですけどね。。。

 

ですが、結果が日本中を揺るがす事となってしまったのは、残念です。。。

 

こちらも木村拓哉さん関連記事です ↓

木村拓哉(キムタク)が裏切り?理由は?最低で嫌いなのは何故?

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ