大竹しのぶ若い頃から天才!情熱大陸でさんまや子供(息子)を語る?

 

8月7日放送の情熱大陸に大竹しのぶさんが出演されます。

大竹しのぶさんは、若い頃から『天才』と呼ばれる程、女優としての才能を生まれながらに持ちあわせた女性です。

本当に、大竹しのぶさんが出演されているドラマや舞台、映画を見ると、素人ながらにもすごさが伝わってきます。

そんな大竹しのぶさんに密着した情熱大陸では、さんまさんや子供達、特にテレビには出演されていない息子さんについてもお話されるんでしょうか?

 

スポンサードリンク


 

女優大竹しのぶ

 

女優大竹しのぶ
 

1957年7月17日生まれの現在59歳になる大竹しのぶさん。

 

もう、あと1歳で還暦なんですね~!

いや~、見えないですね~。ホント、若々しいと思います。

やっぱり女優さんって、いろんな役柄もこなすし、刺激のあるお仕事だと思いますから、若さを維持出来るんだろうなぁと思いますね。

 

大竹しのぶさんのプライベートな面については、魔性の女や、恋多き女と言われているそうですが、私個人の印象では、そういった言葉とは程遠いイメージなんですけどね。

 

まぁ、でも女優さんで、仕事もたくさんある売れっ子だと、出会いも多いでしょうし、大竹しのぶさんに限らず、そういった事って公になるか、ならないかだけの違いかもしれない。。。なんて思ったりしますが・・・

 

大竹しのぶは若い頃から天才と呼ばれる

 

大竹しのぶ若い頃から天才
 

1973年に、当時人気絶頂だったフォーリーブスの『北公次』さんの相手役ヒロインに大竹しのぶさんが応募して、見事合格。

そして、芸能界デビューを果たされたそうです。

 

大竹しのぶさんは、よく『天才』と言われている印象があります。

いつだったかのテレビでも、大物俳優が『大竹しのぶの演技は素晴らしい。天才だ』と言われているのを見たことがあります。

大物女優の方も同じ様に言っていたのを覚えています。

 

私自身は、演技についてあまり解らないですが、確かに言われてみれば、大竹しのぶさんは、役柄によって全くイメージが違うし、とにかくなりきってる。って感じが伝わります。

説明しにくいですが、とても自然に(ドラマや映画を)見れるって感じがありますし、迫力ある演技もされてるなぁと感じたりします。

 

『俳優や女優って、誰でも出来るんじゃん。』

『とにかく、芸能界に入って、ちょっと練習すればどんな人でも、ドラマの役柄って、こなすんだろうな。』

なんて思ってた時もありましたが、やっぱり才能って、ある人はあるんだなぁって思います。

 

アイドルでもドラマで演技するし、モデルだって、ドラマや映画出演されていますが、才能がある人は、また違うんですよね~。

やっぱり、見ていて解るというか・・・違いがあるんですよね。。。

 

そういった意味を、最近解る様になりました。

特に大竹しのぶさんは、女優になる為に生まれてきたって感じだなぁと思います。

 

Sponsored Link


 

大竹しのぶ情熱大陸でさんまや子供(息子)について語る?

 

大竹しのぶさんには、さんまさんと結婚する以前、1982年に1度結婚されています。

その方は、ドラマディレクターの服部晴治さんです。

 

大竹しのぶさんは、服部晴治さんとの間に息子さんがいて、さんまさんと結婚される時に連れ子として、さんまさんの息子になりましたね。

お名前は二千翔(にちか)さん。

さんまさんも、実の息子の様に可愛がっていたそうです。

その後、大竹しのぶさんとさんまさんとの間に、出来た長女が『IMARU』さん。

 

4人家族で幸せだったんだと思いますけどね。

でも、人生何があるか解らないものですね。

いろいろスレ違いもあったんでしょうし、どうやらさんまさんは、妻には家にいて欲しいといった気持ちがあった様ですが、大竹しのぶさんはやはり女優としての才能を発揮出来る場所が必要だったんでしょうね~。

そういった事から、溝って出来ていくものなんですね。

 

大竹しのぶ情熱大陸でさんまや子供(息子)について語る
 

さんまさんと、大竹しのぶさんが急接近するきっかけとなったドラマが『男女7人夏物』というドラマです。

2人の掛け合いシーンは、ほとんどアドリブだったと言いますし、相当気が合ったんだなぁと思いますね。

 

大竹しのぶ情熱大陸でさんまや子供(息子)
 

この画像見ただけで、笑ってしまいそうですが・・・・(笑)

でも、離婚してからも仲が良いというのか、連絡を取り合える別れ方がやっぱり理想だなぁと思います。

どういう状況にせよ、憎しみ合いながらの別れって嫌なものですから・・・

今回の情熱大陸では、さんまさんの話は出ないにしても、息子や娘について、大竹しのぶさん自身の想いを語ったりするんでしょうか??

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ