ドラマ『家売る女』庭野聖司は工藤阿須加!イケメンでテニス上手い

 

俳優の工藤阿須加さんは、元プロ野球選手の『工藤公康』さん(現在はソフトバンク監督)がお父さんですが、顔も似てるしとってもイケメン!

更にテニスがすごく上手い事でも知られています。

新ドラマ『家売る女』で北川景子さんにしごかれる営業マンの『庭野聖司』役で出演されますが、きっと可愛くて母性本能くすぐるタイプの営業マンを演じられるんだろうなぁと思います。

そんな工藤阿須加さんについて紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

イケメン俳優工藤阿須加!

 

工藤阿須加イケメン
 

俳優の工藤阿須加(くどう あすか)さんは、1991年8月1日生まれの原因24歳です。

身長が180CMもあって、顔も小さくてなかなかのイケメンですよね。

 

工藤阿須加さんのお父さんは、元巨人軍でプレーをされていた野球選手の工藤公康さんなのは、有名ですね。

目の大きいところなんかが、お父さんの工藤公康さんにそっくりですよね。

 

イケメン俳優工藤阿須加
 

そんな、お父さんさんにそっくりな工藤阿須加さんは、2012年に日本テレビのドラマ、『理想の息子』で俳優デビューされ、2013年には、NHK大河ドラマ『八重の桜』にも出演されました。

 

その『八重の桜』では、荒瀬はるかさん演じる『新島八重』の弟『山本三郎』役で出演されましたね。

大河ドラマで、初めて工藤阿須加さんを知った!という方も多いと思います。

その後も順調にドラマに出演され、知名度も高くなってきましたね。

 

一番最近で印象的だったのが、2015年放送のドラマ『偽装の夫婦』で、沢村一樹さん演じる『陽村超春(ひむらちょうじ)』から告白されてどまどっていたのが、可愛いかったなぁと思います。

その後もNHK朝の連続テレビ小説、『あさが来た』に出演された事で、工藤阿須加さんは一気に多い世代から知られる事となりました。

 

後、私が工藤阿須加さんってかっこいいなぁと思ったのが『三菱地所』のCMです。

桜庭ななみさんと一緒に出演されていましたが、なんだかすごくお似合いだなぁという印象でしたね。

 

工藤阿須加はテニスが上手い

 

工藤阿須加はテニスが上手い
 

工藤阿須加さんは、テニスがプロ級の腕前だといいます。

プロを目指していたそうですから、それなりに上手かった様ですね。

 

お父さんは、元プロ野球選手だし、工藤阿須加さんの妹は、プロゴルファーの『工藤遥加』さん。

もちろん工藤阿須加さんも、プロのテニスプレーヤーになる予定だった様ですが、怪我によりプロの道は諦めたそうです。

 

でも、やはり腕前はまだ健在なんでしょうね。

以前、『炎の体育会TV3時間SP』で、錦織圭選手とテニスで対戦するシーンがありましたが、それで、あ~、やっぱり上手いなぁと思いましたね。

 

錦織圭俳優の工藤阿須加に敗れる

番組の企画で、錦織圭選手と対戦した、工藤阿須加さん。

かっこ良すぎて(顔もプレーも)見入ってしまいました。

 

それと、私個人的に松岡修造さんも結構、好きなんですよね~。

熱すぎるところが、可愛いなぁと感じてしまうんです。

 

だから、その松岡修造さんにアドバイスをもらってる姿を見て、『両方共いいわぁ~♡』なんて思いながら見てしまいました。

怪我で、テニスを諦める事になってしまった、工藤阿須加さん。でも、これだけイケメンだったら俳優の道に進んでも、結果的には良かったなぁと思うのは私だけでしょうか?

 

Sponsored Link


 

工藤阿須加はドラマ『家売る女』で庭野聖司役!

 

工藤阿須加さんが、7月13日(水)夜10:00からスタートする『家売る女』に出演されます。

 

この『家売る女』は主演の北川景子さん演じる、やり手営業ウーマンの『三軒家万智』のパワハラを受けながら、同じ営業マンとして働く『庭野聖司』役を工藤阿須加さんが演じています。

 

美人営業ウーマン姿がとっても似合っている北川景子さんですが、工藤阿須加さんも後輩的な役が、ピッタリな感じがします。

 

 

工藤阿須加はドラマ『家売る女』で庭野聖司役
 

工藤阿須加さんと同じく、北川景子さん演じる『三軒家万智』からパワハラを受けるダメダメ営業ウーマン役、『白洲美加』は、イモトアヤコさんが演じています。

イモトアヤコさんと、工藤阿須加さんかぁ・・・

一体どんな営業マン&営業ウーマンを演じるんでしょうね。

家売る女』工藤阿須加演じる庭野聖司役に注目したみたいと思います。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ