日テレZIP郡司恭子は斜視?彼氏や結婚は?可愛い画像と性格も?

 

日テレの女子アナ、郡司恭子さんって、とっても可愛いですよね。

朝の情報番組『ZIP』に出演されている郡司恭子さんですが、ネット上で『斜視では?』といった事が載っていましたので、そうなのかな?と思い、画像を元に検証してみました。

それと郡司恭子さんの彼氏や結婚も、現在の情報について気になったので調べてみました。。

 

スポンサードリンク


 

『ZIP』の日テレ女子アナ郡司恭子は斜視?

 

ZIP日テレ女子アナ郡司恭子は斜視
日テレの女子アナ『郡司恭子』さん。

爽やかイメージで人気がある女子アナの1人ですよね。

郡司恭子さんは、1990年6月26日生まれの現在25歳

 

慶応義塾大学総合政策学部卒業後、日本テレビに入社されました。

郡司恭子さんは大学時代にも、BSフジの『BSフジNEWS』のキャスターを務められていますので、そういった事も日本テレビ入社時にプラスになったのかなぁと思ったりします。

 

そんな郡司恭子さんについて、ネット上で『内斜視だ。』や、『ロンパってる。』などとの書き込みが見られましたので、そんなに気にならなかった私も、ちょいと画像検証してみようかと思いました。

 

ZIP日テレ女子アナ郡司恭子は斜視
 

この画像が真正面を向いているので解り安い感じでしたので、見てみますと・・・・・・

ん?

 

ZIP日テレ女子アナ郡司恭子は斜視
 

まぁ、確かに内斜視ではありますね。。。

いや~、でも言われてみないと解らない程度ですね。

斜視の中でも、上下斜視や外斜視の方が解りやすいので『内斜視』だと、『ん?そうかな?そう言われれば・・・・』的な感じには、なりますが。。。

 

ZIP日テレ女子アナ郡司恭子斜視

近畿大学医学部より引用~

 

斜視にも生まれ付きのものから、後天的になった斜視など、種類も別れていますし、治療も現在では比較的簡単な様ですし、治療までされていないとしたら、郡司恭子さん本人もあまり気にされていないという事でしょうね。

なので、大きなお世話でしたね。郡司恭子さんごめんなさい(T_T)

 

郡司恭子の彼氏や結婚は?

 

郡司恭子の彼氏や結婚は
 

郡司恭子さんは、2014年のクリスマスイブにスクープされ、彼氏と言われた人物は、同じ慶応義塾大学卒、日本テレビの佐藤義朗アナですね。

 

同じ局内で愛を育んでいたそうで、2014年の春からお付き合いされていたと報道されていました。

 

同じ時期に2人で長期休暇を取って、海外旅行に行ったりと、真剣交際が報じられていましたが、最近では佐藤義朗アナについて全く報道もされていません。

 

そろそろ結婚を考えているとも考えられますし、または2人は破局したのか?とも考えられます。

 

ただ、きちんと『真剣交際』だと報道されていたので、その後は特に調べられる事も無く、今まで来てるのかも?とも思ったりしますが、マスコミって結構しつこいですよね。

真剣交際だ!って言ってるのに、しつこく追っかけて来る。っていう事も少なくないですし、そう思うと2人は破局したんでは?と考える可能性が高い気もします。。。

 

でも郡司恭子さんは、まだ25歳ですし急いで結婚を焦る事もないと思いますしね。

しばらくしたら、また熱愛報道が報じられる気もしますが・・

 

Sponsored Link


 

郡司恭子の性格は?可愛い画像も!

 

郡司恭子さんは天真爛漫な性格の様ですね。

女子アナのみなさんは、だいたいは明るい性格の方がほとんどです。

 

よく笑うタイプじゃないと、イメージがあまり良くないですしね。

穏やかで明るい性格じゃないと、なかなかあんな爽やかな笑顔は出せないのでは?なんて思いますが・・・

それでも、アナウンサー室では怒涛の戦いなんかが、繰り広げられるのかも?なんていう事も一般人的には思ってしまいますけどね。

 

郡司恭子の性格は可愛い画像も
 

なかなか性格を暴露し合ったり、番組中に嫌な部分を見せたりする事は無いでしょうけどね。

とにかく郡司恭子さんの、この可愛い顔からは良いイメージしか浮かんできません。

ただ、郡司恭子さんの大学時代は、朝4時半に起きて、ゴルフとトレーニングに明け暮れた日々だったそうなので、かなりの体育会系だという事が解りますね。

 

郡司恭子の性格や可愛い画像
 

画像からは、おしとやかで可愛い雰囲気しか伝わらないですが・・・

・・・・・・でも、郡司恭子さんは体育会系なんですよね~!

しかし、朝の番組『ZIP』は、早起きしなければいけないのが大変そうですが、朝4時半起きを学生の頃からしてきた郡司恭子さんなら、へっちゃらでしょうね。

 

そんな郡司恭子さん、これからも、『ZIP』頑張ってくださいね!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ