駿河太郎の嫁はダンサー!バンドでアナザースカイ!父の鶴瓶話も?

 

駿河太郎さんが、6月24日のアナザースカイに出演されます。

駿河太郎さんは、元々バンドマンで、今回ロンドンに行かれるのは、ミュージシャンとして活動していた頃を思い出しながら・・・という意味でのアナザースカイという事の様です。

父親は、あの有名な芸人、笑福亭鶴瓶さん。

あんな面白くて優しいお父さんがいて羨ましいです~!

そして、駿河太郎さんの嫁はダンサー。という情報を聞いたので、早速調べてみました~。

 

スポンサードリンク


 

駿河太郎の父は笑福亭鶴瓶!

 

駿河太郎父は笑福亭鶴瓶
 

駿河太郎さんは、1978年6月5日生まれで、現在38歳になります。

ドラマや映画など、本当に数多く出演されていますし、結構、顔はしられていますよね。

 

駿河太郎さんは、30歳になられた2008年に『東映映画大学』の1期生オーディションを受け、合格されました。

っていうか、東映映画大学って何?って感じなのは、私だけでしょうか??

 

東映映画大学とは、東映の次世代を担う俳優養成プロジェクトらしいです。

そこから駿河太郎さんは、たくさんのドラマや映画に出演される様になっていかれたんですよね~。

 

お父さんの笑福亭鶴瓶さんと共演されたのが、2013年TBS放送の、あの有名ドラマ『半沢直樹』で、駿河太郎さんと鶴瓶さんとの初親子共演が実現しました。

これも、結構話題になりましたし、CMでの親子共演も話題になりましたね。

 

ヤマキ鰹節屋のだしめんつゆで、またもや親子共演されてます。

そのシリーズで割烹白だしでも引き続き、親子共演CMでしたね。

鶴瓶さんも、その時は息子である駿河太郎さんにライバル心を燃やしていたといった事も話題になりました。

 

駿河太郎の父は笑福亭鶴瓶
 

しかし、本当に鶴瓶さんって優しそう~!

楽しい家庭だったんだろうなぁって想像つきますよね。

 

そういえば大阪の番組では、よく鶴瓶さんは『うちの息子が・・・』という言い方じゃなく、『うちの太郎が・・・』っていう風に言ってました。(笑)

 

駿河太郎の嫁はダンサー!

 

駿河太郎の嫁はダンサー
 

こちらは、駿河太郎さんのお嫁さんで、『駿河暁子』さん。

嫁の暁子さんは、5歳の頃からバレエを習い始めたそうです。

大学は、『日本女子体育大学舞踊学部専攻』を卒業されています。

 

舞踊学部っていうのがあるんですね~。

日本舞踊な感じをイメージしますが、また違うのかな?

 

嫁の駿河暁子さんは、新国立劇場など都内の劇場に多数出演されていたそうです。

それと、2014年にはエルメス主催のイベントにダンサーとして、出場されてます。

 

更に、お店も開いてるそうですよ。

場所は、世田谷区の池尻にある  『 Dance lab DOODLE 』 という名前のダンススクールです!

主に、バレエを教えている様ですね。

後は、産後の骨盤ひきしめ体操なんかもされている様です。

 

結構、本格的な先生。っていう感じなんでしょうね。

駿河太郎さんも暁子さんも、夫婦共に、誇れる仕事を持てるなんて羨ましく思います。

 

Sponsored Link


 

駿河太郎アナザースカイでバンド時代振り返る!

 

駿河太郎さんは、大阪芸術大学短期大学部卒業後、2年間のイギリス留学をされています。

その留学は、ミュージシャンとしての音楽留学という事が目的だった様ですね。

 

日本に戻って、2003年には、『taro』という名前でメジャーデビューされました。

そして、バンド『sleepy dogを結成し、駿河太郎さんはボーカル&ギターを担当されていました。

 

駿河太郎アナザースカイでバンド時代振り返る
 

その後30歳を機に、俳優のお仕事をされる様になって、だんだんと俳優の仕事が増えていくに連れ、今では音楽をしていたイメージも無くなってきていますね。

 

だからこそなんでしょう。

アナザースカイという意味では、大好きだったミュージシャンという仕事をスタートさせたイギリスへ行かれたんでしょうね。

 

そこでは若かりし頃に夢見たミュージシャンとしての道やいろんな思いがあったんでしょうね。

アナザースカイを見ると、『みんな、人生に物語があるんだなぁ』って思うと、なんだか感動します。

 

今回の駿河太郎さんのアナザースカイは、感動秘話がたくさんありそうですし、お父さんの笑福亭鶴瓶さんについてのお話もたくさん聞けそうですね。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ