猫好きが喜ぶ可愛い癒やし動画を話題の週間文春が『週間猫春』を開設!

 

猫好きな人必見!

可愛くて、とっても癒される猫ちゃんの動画を、あの話題の『週間文集』が、『週間猫春』という猫ちゃん専門動画として公開しています。

その可愛い猫ちゃん達の人気は、今どんどん上がっていますがその人気の秘密について調べてみました。

 

スポンサードリンク


 

今、猫がとってもブーム!可愛いTwitter画像も!

 

猫
 

今までは、ペットといえば犬の方が断然多かったのが、ここ最近では猫を飼う人が急増しているといいます。

バブルがはじけてから毎年、『今年は景気回復か?!』なんて言われながら、なかなか景気の回復が見込めてないのが何十年と続いてますよね。

 

アベノミクス経済効果もどうなんでしょ。って、感じですしね。

そんな中、自由きままに生きてる猫ちゃん達の生活を見ていて、羨ましいとか、癒されるとか、予想がつかない動きで飽きない!っていう意見が多くなってるんだとか・・・

 

そういった猫ちゃんブームは、海外からの影響もあるみたいですね。

去年11月にフランスでの同時多発テロの厳戒態勢が続き、捜査戦上にベルギーの首都ブリュッセルにある、モレンベーク地区に注目が集まっていたらしいです。

元々地元では、『テロの温床の街』になっていたベルギーでは、市民の心もすさんできたんでしょうね・・・

 

地元警察の捜査をSNSにアップされると、テロリストに知られてしまうので、

 

『警察は自分たちの動きをソーシャルメディアに投稿しないよう求めています。ご協力とRTよろしくお願いします。』

 

といった、ツイートを警察は、掲示していたらしいです。

そんな事もあってか、Twitter上での投稿は、猫ちゃんの画像のオンパレードになっていったらしいですね。

 

やっぱり人は、本能的に癒やしを求めるんでしょうね~!

 

本当に可愛くて癒される、ベルギー人の方達の、Twitter画像です!   ⇓

 

猫 画像
 

猫 画像
 

猫 画像
 

猫 画像
 

 

ベルギーの方は、なかなかハイセンスな、可愛い猫ちゃんのTwitter画像を載せてますよね。

こういった、猫ちゃんの画像や、動画、グッズなどが増えてきたらしく、日本でも、だんだんとブームになってきてるんでしょうね。

 

実際、日本の本屋さんの猫関連本は、年々増えてきてるらしいですし、ペットの数は、来年は犬の数を抜くと言われています。

『世間の犬にはなりたくない!』といった意見を、インタビューで言ってる方もいましたね。(笑)

 

Sponsored Link


 

話題の『文春』が、『週間猫春』で猫ちゃん動画満載!

 

今話題の『週間文春』を刊行する文藝春秋さんが、猫ちゃん専門の動画を開設したらしく、話題になってますね。

家ではペットを飼えない方達が、猫ちゃんの動画を見る事で、毎日が癒される!という理由で、動画を見てる方達も増えてるみたいですね。

 

週間猫春』  ⇐ こちらから『週間猫春』要チェック!

やっぱり、画像よりも動画は、可愛いだけじゃなくて面白いし、動いてるっていうのが身近に感じるから、また観たくなる!と思うんでしょうね~。

 

さて、『ネコの楽園』と呼ばれる島があるのをご存知でしょうか?

場所は、愛媛県大洲市にある、瀬戸内海の青島という島です。

 

何故、『ネコの楽園』と呼ばれているのかは、猫ちゃんの数が人間の数を上回ってるからだそうです。

その島には、人は15人程しか暮らしていないらしいですが、猫ちゃんの数は100匹以上もいるらしいんです。

 

2000年頃から、猫ちゃん達が、自然繁殖で増えていったらしくて、人間の数以上に増えていった事がキカッケで、ネット上に紹介されたらしいです。

それからというもの、猫ちゃん目当ての観光客が増えていったとか・・・

 

もちろん島なので、フェリーで行かなければいけないのですが、1日2便しか無いので、時間を必ず確認しないといけませんね。

後は、エサやりは禁止で、島には飲食等の販売機もないので、必ず持参しないといけないらしいです。

もちろんゴミは、持ち帰りで!

 

以上が、猫ちゃん好きが喜ぶ可愛い画像と、癒やしの動画の案内でした。

今話題の、『週間文春』を刊行する、文藝春秋さんが開設されている『週間文春』も要チェックですよね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ